≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

師走の庭から


昨日の朝はうっすら雪景色  このくらいの雪が好きですね
161217 メインガーデン


このところ最低気温がマイナス3~4度 最高気温が4~5度という日が多くなっています
それでも太陽が顔を出せば 陽だまりの庭は暖かく 作業を進めています
家屋の外工事が終わり やっと足場が外れました
でもまだ室内工事が終わっていないので 仮設トイレは残ったまま・・・


今日の庭から
まだ咲き残っているプロスペリティ
161217 プロスペリティ

グリーンアイス(鉢植え)は 赤く咲いています 葉っぱも紅葉
161217 グリーンアイス


薔薇の紅葉が綺麗  でももう落ちてしまったり縮れ始めてるのもありますが・・・
ロサカリフォルニカプレナ   このさらさらとした薄い葉っぱが好きです
161217 ロサカリフォルニカプレナ
161217 ロサカリフォルニカプレナ-2


ロサキンナモメアのヒップ  透き通ってきている
161217 ロサキンナモメア


薔薇以外でも実がのこっているのは
メギ・ローズグロー
ローズグロー161217 メギ 

アキグミ、西洋ヒイラギ・ブループリンセス、ナツハゼ
161217 アキグミ、西洋ヒイラギブループリンセス、ナツハゼ

ユキヤナギも紅葉も綺麗!
161217 ユキヤナギ


ユーパトリウムの花柄もそろそろ最後
161217 ユーパトリウム


シュウメイギクの綿毛
161217 シュウメイギク ワタゲ


まだ咲き残っていたアシズリノジギク  地面に倒れ込んで咲いている
161217 アシズリノジギク


ローズマリーは 周年咲いています
161217 ローズマリー

寒咲きスイセンも
161217 寒咲きスイセン


クリスマスローズも 葉が茂って来てあとひと月もすると蕾が上がってくるでしょう
161217 クリスマスローズ


クリスマス繋がりで・・・   
我が家のたった一つのクリスマスコーナー
161217 クリスマス-3
161217 オキナワスズメウリ
オキナワスズメウリも 丁度赤くなってくれました


皆様 素敵なクリスマスをお迎えくださいませ!

  1. 2016/12/17(土) 17:40:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

長雨の秋

昨日は久しぶり(2週間ぶり?)に晴れましたが 今日はまた小雨模様の一日です
天気予報より悪いことはないのが普通の『しおだ野』 
珍しく予報通りにほとんど雨が続いていました
稲刈りを待つだけになっていた田んぼも 稲刈りができずに 雨に打たれ倒れている姿が 気になる日々でした


昨日の画像ですが・・・
裏庭から望む『しおだ野』   昨日一日で 随分田んぼの稲刈りが進んだ様子です
160925 しおだ野

お彼岸に合わせて今年も咲き始めた彼岸花(白花)  アナベルの間から顔をのぞかせて・・・
160925 彼岸花(白花)

植えた覚えがないのに毎年花を咲かせる裏紅シュウカイドウ    花色はほんのりピンク
160925 裏紅シュウカイドウ

花友から頂いたサクラタデ   これもほんのりピンク
160925 サクラタデ
丈が伸びすぎるのが悩み  一度切り戻すと良いのですが その時期が難しい・・・
去年は遅すぎたのか まったく花が咲かなかった
地下茎でどんどん広がります


こぼれ種であちらこちら顔をだしているユーパトリウム  邪魔なところは抜いたり移植したり・・・
今の時期に沢山咲いてくれる ありがたい花です
160925 ユーパトリウム


セイヨウニンジンボク   数年前平塚の花友宅で樹になっているのを見てびっくりしました
我が家では 毎年地上部が枯れこんでしまいもう諦めていたのですが ひょろひょろと伸びた枝先に今頃になってやっと花が・・・
160925 西洋ニンジンボク

チョコベリー   これからもっと本格的にチョコレート色になるのですが こんな時期のまだら色の実も可愛いです
160925 チョコベリー

上のチョコベリーに絡んでいるノイバラの実  日当たりが悪いためかこれも色づきがまだら
160925 ノイバラ

一方 日向のノイバラのヒップはこんなに赤く・・・
160925 ノイバラヒップ

ポールズヒマラヤンムスクのヒップも色づいて・・・   でも枯れた花弁がいつまでもガクにしがみついているのは一寸残念
160925 ポールズヒマラヤンムスク ヒップ


今の時期咲いている薔薇は・・・
ウィンチェスターキャセドラル(ER)  初期のイングリッシュローズでこれはもう20年ちかく経っている株
160925 ウィンチェスターキャセドラル
良く返り咲きしてくれる大好きな薔薇

レイニーブルー(Cl)   返り咲き性のあるつる薔薇  我が家のはなかなかつるのようには伸びてくれないけど花は好い色合い
160925 レイニーブルー

ミスアトウッド(T)
160925 ミスアトウッド

フォールスタッフ(ER)  これも10年以上はわがやにいるイングリッシュローズ 好い色合いの赤花です
160925 フォールスタッフ



沖縄スズメウリ
今年は春に種をまきそびれていたのですが なぜか鉢植えパセリの中からつるが伸びてきて・・・・
慌てて肥料を少し上げて2階デッキの手すりに絡ませました
花も咲いて可愛いシマシマ模様がついています  赤くなるまで育ってくれるでしょうか
160925 オキナワスズメウリ




少し前のことですが・・・
しおだ野の公民館主催で天然記念物『マダラヤンマ』の観察会がありました
東京のトンボ好きの友人たちも参加するというので 一緒に参加
アシやガマの生えているため池での観察会です

160911 居守沢大池
160911 マダラヤンマ
時間帯が暑い盛りの午後でしたので なかなか見つけられませんでしたが 2~3頭(匹ではなく)見つけることができました
保護グループの方たちの努力で 絶滅の危機を乗り越えて 復活してきているとか・・・
ヤンマにしては少し小ぶりですが 本当に美しいトンボでした

  1. 2016/09/26(月) 16:45:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

初秋の女神湖と初秋の庭から

昨日は9月になって初めてのお出かけ
しおだ野の自宅からドライブ  武石~美しが原高原~霧ヶ峰~車山j高原~白樺湖
白樺湖で昼食  そして女神湖へ 
160909 女神湖

160909 女神湖-2
高原の木々も何t無く秋色に変わりつつあるようで 途中ヤマブドウ↓も色づき始めていました
160909 ヤマブドウ
 女神湖の湖畔を2周ウォーキング   その後長門牧場~佐久平へ
日帰り温泉で夕食もとり 9時過ぎにしおだ野の自宅へ



今日の庭から

メインガーデン石壁のガーデニア  葉っぱが黄色くなってしまっています
紅葉ではないですね このところの暑さと乾燥が原因かと・・・
雨が降らず 日中は30度を超す日が続いているので 薔薇も体力の限界なのでしょう
160910 ガーデニア(黄変)
水遣りはしていても『雨降り』の代わりにはなりきれないのです


高温続きの庭ですが 少しずつ秋に向かっています
ロサグラウカ(Sp)のヒップ  今年は珍しくヒップがまだ残っています(葉っぱはかなり少なくなって・・・)
160910 ロサグラウカ ヒップ

薔薇友から頂いたオディーピンク(T)  まだ30vm位の株なのですが 沢山花をつけてくれました
160910 オディーピンク
ヒュームズブラッシュ同じような淡いピンク  好い薔薇です
早く大きくなって欲しい・・・


今小さな白い花をいっぱいつけているのはガーリックチャイブ
160910 ガーリックチャイブ
株が年々増えるし 種でも増えるようで あちらこちらから出ていています
虫害の予防にもなってくれていると嬉しいのですが

ブロンズフェンネル  切り戻しそびれてしまった株は背丈くらいまで伸びてしまった  種ができたら株下から切り戻すつもり
160910 ブロンズフェンネル

ワイルドオーツ  これも種で増え 方々から芽を出しています
160910 ワイルドオーツ

バーノニア(ヤナギバタムラソウ)   白花も咲いていますがやっぱりこの紫が好いなと・・・
160910 バーノニア

斑入りダンギク   黄金葉の斑入りです  黄色と紫の組み合わせもたまには好いですね
160910 斑入りダンギク

ガレージへのアプローチ  ルリマツリモドキ(ケラトスティグマ)、青花ユーパトリウム、カクトラノオ、フロックスなど(小さな赤花はトゥルースレイターズクリムソンチャイナ この場所には無い方が好いですね 鉢植えなので移しましょう)
160910 車道脇植え込み

日中の暑さが厳しいので 水遣りに追われています
いろいろ切り戻したり 移し替えたりしたいのですが・・・・・  思うように庭仕事ができません
早く気温が下がって 一日中庭仕事ができる日を待ち望んでいるところです

  1. 2016/09/10(土) 21:29:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12

夏の終わり・・・


昨日は台風の影響で朝から雨  でも夕方には青空も・・・
今朝は晴天 30度まで上がりました
でも 一気に風邪が爽やかになっています
室内では涼しさを通り越して 寒いような・・・
季節は確実に進んでいます


今日のしおだ野(裏庭メインガーデンからの眺め)
160831 しおだ野-1
前回と同じような画像ですが 左下の5本コニファーが少しスリムになったのです
暑いさなか 頑張って5本とも細くしました 隙間ができました(自己満足の世界です)


ヤマボウシ 実が良く付いています
この実 食べられるとか・・・  今度食べてみよう!
160831 ヤマボウシ

メインガーデン中央のノリウツギ・ライムライトとダルマノリウツギ(ミナヅキも入っているのですが見えてません)
160831 ライムライト
少し緑に戻って来ています
ワイヤーであちこち縛り付けています(大雨でも倒れませんでした)

井戸風石積みの支柱に絡むハニーサックル  返り咲いています 赤い実も可愛いですね
160831ハニーサックル

真夏から秋にかけて元気なのは メド―セージ(サルビア・ガラニチカ)
160831 メド―セージ-1

5~6年前にブログ友Hちゃんから頂いた白花ミズヒキ  随分増えました
160831 白花ミズヒキ
赤いのは雑草扱いで抜いていますが 白は沢山あっても好い感じ


目立つオレンジ色はリグラリア  なかなか大株になってくれません
日向が好きそうだけれど すぐ水切れするし 性格が掴み切れないです
160831 リグラリア


同じく元気なオレンジ色の パッ・トオースチン(ER)
160831 パットオースチン
以前も育てていましたが 工事で動かしたためダメにしてしまった
でもやっぱりこのオレンジも庭に欲しくて 今春入手 鉢植えです


アリャンス・フランコ・リュス(T)   これもまだ鉢植えの薔薇 
160831 アリャンスフランコリュス

160831 アリャンスフランコリュス-2
少し黄色味のある白  これも好きな薔薇


これも白花です ブノワ・マジメル(Under the Rose)  
くすんだ白がなかなか素敵な薔薇(カタログだとピンクがはいるようですが)
160831 ブノワマジメル

160831 ブノワマジメル-2
春も蕾がいっぱい付いたのにすべてボーリング  一つも開かなかった(確か去年も)
でも今頃(そして秋の花も多分)綺麗に沢山咲いてくれています
春の花は無いもの!と思っても十分なくらい 見ごたえがある
春は一季咲きのオールドが咲いてくれるので 四季咲きの薔薇は秋だけでも良いとこの頃思います


8月のお出かけは 続きで・・・


...read more
  1. 2016/08/31(水) 18:15:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

ショパンさんのお庭

一昨日 ブログ友で花友でもあるショパンさんのお庭を見せていただきました
東京からの友人も一緒です
ショパンさんとはもう随分前からの友人ですが 数年前にたまたま同じ県に移って来られています
お庭訪問は初めてでした

しっとりと潤いのある 落ち着いたお庭
160617 小道

アーチやベンチのブルーが効いています
160617 アーチ

160617 ベンチ

160617 ベンチ-2
ベンチの上のつる薔薇たちが咲いた頃 またここに座っていたい・・・・・

元気に咲いているアルケミラモリス  高温のしおだ野では夏越しが難しいのです(涙
160617 アリケミラモリス

ジギタリスも種から育てているそうです  (帰りに来年用の苗戴いちゃいました)
160617 ジギタリス

ファエウム
160617 ファエウム

アメリカコマクサと・・・・ 名前忘れました
160617 アメリカコマクサ他

ロサキネンシスアルバ  我が家から10年近く前にブログ友経由でお嫁に行った薔薇だそうです 丁度咲いていました
160617 ロサキネンシスアルバ

ランチも用意して下さって・・・  ご馳走様でした
160617 ランチ

テーブル花
160617 テーブル花

庭を見るのとおしゃべりとで 写真が少なかった・・・・・


ここに越してこられた6年前は 大きな樹が沢山あったそうです
高い樹を切り倒してからの庭造りだったそうですが 眺めも良く 日当たりも適度に良く 自生の植物も大事にしながら薔薇や草花たちを取り込んだ素敵なお庭でした

子供の頃から種まきをしていたというショパンさん その後もずっと花とかかわる仕事を続けてこられたとか・・・
植物のことを知り尽くした彼女ならではの自然で居心地の良いお庭
これからササユリや薔薇が咲き 7月になると姫蛍も舞うそうです
また是非 ゆっくりお訪ねしたいと思いました


ショパン邸から戻った 夕方の『しおだ野』  菅平方面を望んで・・・
160617 しおだ野-3
田んぼの稲も少し大きくなりました  まだ水面が見えていますがもうじき緑一色の田んぼになります

しおだ野から我が家方面を見たところ   正面の山ふところに我が家はあります
160617 しおだ野



  1. 2016/06/19(日) 22:26:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
前のページ 次のページ

FC2Ad

まとめ