≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

今日の庭 & 浅科グリーンマーケット園芸教室

昨夜からの雨が朝まで降り続き ありがたいお湿りでした
植え替えたり 植え込んだりしたところでしたので・・・

雨が上がって早速庭仕事開始です
地面は濡れていて作業はしにくいので 裏庭の小屋にぐちゃぐちゃに絡まっていた薔薇『アルべリックバルビエ』を屋根に誘引しました
昨年春に植えたのが 小屋を半周してくれるまでに延びました
来春の花の時期が 楽しみです
081006 小屋の薔薇


今咲いている薔薇
081006 薔薇
左上から時計回りに カフェ サフラノ アマゾン エグランティーヌ
『アマゾン』 レモンイエローの繊細な花びら 見とれています 


ホクシャ2種 クレマチス『マダムジュリアコレボン』 イワシャジン
081006 ホクシャ他


我が家では珍しいオレンジと黄色のコーナー
裏庭の奥に 宿根したレモンマリーゴールドと こぼれ種からのマリーゴールドが一緒に咲いています
やはりこぼれ種からのルーも一緒です
この組み合わせは 気に入っています
081006 マリーゴールド



一昨日のことですが 浅科グリーンマーケットの園芸教室に今回も参加して来ました
テーマは『上手なバラの植え方』です
081004 園芸教室
鉢植えの場合 土は『園芸用の土』は使わずに 赤玉土・腐葉土を半々にし 元肥(苦土石灰・過燐酸石灰・複合肥料)入れる
バラの根鉢は崩さずそのまま植え込む
庭植えの場合 直径70cm深さ60cmの穴を掘り 掘り上げた土に半量の腐葉土と元肥(鉢植えと同じ)を入れ よく混ぜてから株を植え込む
水はけの悪い土地の場合は 直径1m深さ25cmの植え穴にすると良い

バラはうまく育てば10年も生きる植物
植え込むときの手間を惜しまずに しっかり植え穴を掘り 施肥もしましょうとのこと
今回も 『土造り&植え込み』の実演を交えた丁寧な説明をうかがう事が出来ました
バラはやはり人気のテーマですね 車が留めきれないほどの参加者でした
 

  1. 2008/10/06(月) 23:29:24|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

honey-sucklesさん

グリーンマーケットさんは 望月トンネルを出て二つ目の信号の先ですよ
いつもアッシーさんがいて 良いですねぇ♪
園芸教室 必ず『得る所有り!』です
自分流以外のやり方も とても参考になりますね

種まき 園芸教室では3種(コモンバレリアン、ヘレニウム オータムロリポップ、ゲラニウム プラテンセ)です あとブログ友から戴いた種なども先日播きましたので・・・
もしお好みのがありましたら お届けさせていただきますね

小屋の屋根のバラは 一季咲きですので来年のお楽しみです♪
  1. 2008/10/07(火) 22:39:31 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

バラの屋根ですね

園芸教室、貴重な勉強になりそうですね。
浅科は何度も行っているのですが(助手席で) 頭の中で考えると
点と線がうまくつながりません~
望月の先で茶たまやのそばで・・・明神館の・・・
いえ、方向音痴ではないと思っています。

種は何を蒔いたのでしょうか?
♪余りましたら喜んで引き取らせていただきます~

ログキャビンを覆い尽くすバラ、春がとっても楽しみですね。
すごいことになりそうな予感がします。
  1. 2008/10/07(火) 21:22:16 |
  2. URL |
  3. honey-suckles #GoEtotIk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oldrosekeiko.blog100.fc2.com/tb.php/73-4522dcf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ