≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

お盆が過ぎて・・・

昨日 夕立があり そのあと夜にも少し雨が日降って・・・
今朝は 一気に涼しくなり 秋の気配です
このままというわけには行かないでしょうが しおだ野は毎年お盆を境に夏の勢いが弱まります

夏休みの家族が二人いて 出入りが不規則な上 食事の支度が連続で 自由な時間がなかなか取れず・・・   夏休み明けが待たれます


少し前のある日
あまりの暑さに 東御市のすみれ屋さんへ 涼みがてら『薔薇の写真展』を観に・・・
薔薇写真展
今回は 私も参加させていただいています
展示されている自分の写真を見て いつも感じることは 『テーマが絞れていない・・・』ということ
技術が無いのは 仕方がないとしても 写真が漠然としている!  間の取り方ができていない!
いつも反省はするのですが 次回に生かされてなくて・・・   今回は しっかり反省!です
二人目のお孫ちゃんのお誕生というハッピーなびおれさんとも ゆっくりお話でき いつもの小倉パフェを戴いて 少し涼しくなったところで 佐久へ向かいました


浅科グリーンマーケットです
浅科グリーンマーケット
いつもMichikoさん のブログや ライブカメラで拝見していて この暑いのに まだまだ薔薇が咲き誇っているのをこの目で見たくて・・・
緑が濃いガーデンになっていますが 薔薇の2番花・3番花が見事に咲いています
アーティチョークも咲いていました ハウスの中では 紫陽花が秋色に・・・
ガーデンへの入り口においてある コンテナ植えのジュビリー・セレブレイション(ER)が 今回も綺麗に咲いていました ちょうど鉢植えがありましたので ついにゲット!
ウチの庭には 華やか過ぎるかしらと ここ2~3年ずっと迷っていたのですが やっぱり誘惑に負けました



数日後 やはり異常に暑いしおだ野です 家族が丁度出かけましたので 思い切って菅平を越えて 須坂の ガーデンソイル
ガーデンソイル
菅平を下ったころ 突然の雨
これではガーデンを見られないかしら・・・ と引き返そうとも思ったのですが ショップを見るだけでもと そのまま車を走らせました
途中から雨も止み ソイルさんの近くでは 道路も濡れてなく・・・  お庭もゆっくり拝見できました
オーナーのお一人が設計士さんだからでしょうか ポイントになる構造物が 時々増えています
やっぱり 小屋やベンチは 庭の彩りになりますね ストーリーを感じます
濃紫のクレマチス《ビグトール・ユーゴ》と 宿根のスカビオサを戴いてきました



先日は Fujicoさん の個展案内状の撮影をさせてもらった小諸市の塩川農園へ Fujicoさんとまた伺い プルーンとナシを モデル用に戴いてきました 農園の道端にあったネコジャラシも一緒です
軽井沢に戻り Fujicoさんは早速 ガラスの器に活けて・・・ (左上)
Fujico
下のピンクの薔薇は 《ボニカ ’82》  ルヴァン美術館の薔薇です
お庭のエキナセアやソープワート オレガノとのアレンジです
下左は 描きあがりの作品 秋のマルゼン本店ギャラリーでの個展に出品されるようです



  1. 2008/08/17(日) 11:53:24|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oldrosekeiko.blog100.fc2.com/tb.php/60-e1b01b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ