≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

薔薇 おまけのシーズン

今日は久しぶりの雨らしい雨が降りました
夕方には道も乾いてきましたが 今日のお湿りで庭もホッと一息です

薔薇シーズン終盤が 思いのほか長く続いています


今日の庭から
メインガーデン石壁西側では 白のランブラー ガーデニア Gardenia とアルベリックバルビエ Alberic Barbier が・・・
この二つ 枝が入り混じっているし 葉も花もそっくりで区別がつきません
どなたか違いを教えてください!
160613 バルビエ他


石壁東側ではメイクイーン May Queen (R) がひと月近くも  
花殻が茶色くきたないのですが エトワールバイオレット(クレマチス)や白のハニーサックルたちとまだまだ咲き続けています
160613 メイクイーン他


遅咲きのニュード-ン New Dawn (LCL)は今が綺麗    優しげなシルバーピンクがお気に入りです
160613 ニュードーン


鉄平石井戸の中に植えたローブリッター Raubritter (S)    
コロコロと可愛く咲いて 花持ちも抜群
ただ井戸の中に植えたのが間違いでした ステムが長くて 支えのアイアンの形からはるかにはみ出して咲いている
井戸の下の地面に植えるべきでした  花が終わったら地面に下ろしましょう
160613 ローブリッター


ジャスミーナ Jasmina (Cl) もともと可愛い花なのですが今年は花色がかなり濃い
オベリスクの上の方では新雪 Shinsetsu (Cl)が大きな花を咲かせて・・・
この新雪も反省点 大きな花なので 高くしないでせめてオベリスクの3分の2くらいの位置までで咲かせるようにしないと
160613 ジャスミーナ


アリスティッドブリアン Aristide Briand (R)  本来は薄ピンクの薔薇 これも今年はこんな濃い色で咲いています
160613 アリスティッドブリアン


レンガ花壇の中は こんな感じ   
薔薇が少なくなって クレマチスのマダムジュリアコレボンやロマンチカと宿根草たち
160613 レンガ花壇


涼しげなクレマチスのプリンスチャールズ
160613 プリンスチャールズ


メインガーデン レンガテラスの奥
ザファウン The Fawn (ピンクの薔薇)や黄色のガーデンルーとオルラヤ
シックな色合いの葉はルイリール Louis Riel (HGlauc)   ロサグラウカ とスピノシッシマアルタイカの子供だそうです
グラウカの葉色ほどの赤味はないのですが 素敵な色合いでどこに植えても人目を惹きますね
160613 ザファウンとルーなど


宿根スイートピー
一年草のスイートピーはもう種になりだしていますが 宿根のスイートピーがこれから夏中楽しませてくれます
160613 宿根スイートピー


小屋屋根の薔薇 アルべリックバルビエ Alberic Barbier(どうも枝変わりのようです)
レオンティーヌジュルベでは?とも言われていたのですが 花びらの数がずっと多い
それに過去にまったく普通のバルビエで咲いたことも何回かある不思議な薔薇
160613 小屋
枝を残しすぎて 重たそう・・・  
来年は枝数をもっともっと減らして 屋根が透けて見えるくらいで咲かせたい!

160613 小屋ー2



薔薇がもう少し終わったら 来年に向けてのお手入れを始めましょう
この記事中の 井戸の中のローブリッターの移植や 小屋屋根のバルビエ(枝変わりの)の枝透かし そしてキモッコウは今年は強剪定しようと思います
一期咲きのオールドローズも花後にかなり切りつめておけば 冬の剪定は少なくて(しなくて?)済むし 来春自然に近い樹形で咲いてくれる
鉢植えの薔薇を地面に下ろすのも この梅雨の時期にしておくと夏越しが楽ですし ここ寒冷地のしおだ野では特に寒さに弱いティーローズなどは冬までにしっかり根を張ってくれるよう 夏前に地面に植え込みます

薔薇シーズンが終わってちょっと一息つく間もなく またまた沢山の庭作業が待っています
今年の反省を踏まえて 来年の薔薇シーズンを妄想しながら 忙しくも楽しい庭作業が続きます


そうそう修理に出したiカメラ一眼デジ   一昨日やっと見積もりの連絡が来て 約4万5千円とのこと
しかも修理不能の場合もあると・・・
いろいろ考え 知り合いのカメラマンにも相談して 修理はキャンセルし新しいのを買うことに(涙
修理中のカメラ 2月の沖縄旅行最後の日にシャッターが下りなくなり 修理費もかさみそうで購入したばかりのもの
5年保証もわざわざつけてもらったのに・・・
昨日 わずか3か月後で結局また同じのを購入  また懲りずに5年保証を付けてもらった(汗
貴重品(カメラ)管理のだらしなさに いつもいい加減すぎる!とオットから言われ続けている私も さすがにひどく反省しました


  1. 2016/06/13(月) 21:51:04|
  2. 薔薇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

鍵コメさん♪

ご丁寧にご連絡いただきまして 有難うございます
いろいろなお話ができて 楽しいひと時でした
また来年でも薔薇の見ごろの時期に皆様で是非お出かけくださいませ

鍵コメさんのお庭 これからも楽しみですね
いろいろまだ悩みも多いかと思いますが 楽しみながらお過ごしくださいませ
メルアドもお知らせいただいたので 後日連絡させていただきますね


  1. 2016/06/17(金) 21:36:32 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/06/17(金) 00:03:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

katatakaさん♪

今晩は~~♪
このところ涼しいので 遅咲きの薔薇たちの花持ちが好いのです

クレマチスは今がピークでしょうか
このあと剪定をしないので 返り咲く程度ですが それでも咲いてくれるのは嬉しいです
クレマチス 新しい品種は大体一年で消えちゃうわ
プリンスチャールズやホワイトプリンスチャールズは 我が家では毎年元気に咲いてくれる優等生です


> 妄想しながら作業をすれば、大変な作業も楽しくなって・・・
現実をもう少し直視する時間が必要かもなんですけどね(汗

宿根スイートピー 根が凄いようですが 夏の間の大事な花なので 我が家では重宝しています
葉っぱが銀ぽいのも気に入っています

カメラの故障 水濡れという自己責任の場合は 保険外だそうで・・・
自然故障のみが対象のようです
大体落としたりぶつけたりとかで 保障外が多いのよね(涙
お互い気を付けましょう

来週楽しみにしています よろしく♪
  1. 2016/06/16(木) 21:02:40 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

遊さん♪

こんにちは~~♪
今日は日中も20度を超えずに 過ごしやすいしおだ野です
午後からは弱い雨が・・・  梅雨らしい一日です

遅咲きのつる薔薇がまだ咲いていて 今年の薔薇シーズンは 長いようです
クレマチス アーチやオベリスクに 見境なく植え込んでいます
それでも 植えた年限りのものも多いのです
最近は 我が家向きの丈夫なクレマチスを植えていますので どこも同じような花ばかりになってきています

カメラ まったくショックでした
もともとのいい加減さに物忘れ(ボケ?)も加わって・・・
まあこれからは大切に慎重に扱いましょう(汗
  1. 2016/06/16(木) 18:24:03 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

こんにちは!
まだまだ沢山のバラが咲いていて美しいですね。
こぼれるように咲いているプリンスチャールズは
本当に涼し気で良い感じです。
クラマチスも咲き進みバラとコラボして素敵です。

小さな庭でさえバラの開花後の手入れは頭を悩ませる
所なのに、oldroseさんの所は来シーズンの妄想ですか?
素晴らしいですね。
妄想しながら作業をすれば、大変な作業も楽しくなって
来るかも知れませんね。
見習いたいです。

宿根スイートピーは抜いてしまおうと思っていましたが、
こうしてoldroseさんの所で見せて頂くと悪くないなぁ!
と思えて来ました。
暫く様子を見ようと思います。

カメラの故障は痛い!ですね。
保証期間中にも関わらずそんなに修理費が掛ってしまうんですね。
私も気を付けないと…
  1. 2016/06/15(水) 10:44:53 |
  2. URL |
  3. katataka #T4iTjaJU
  4. [ 編集]

まだまだ綺麗なバラが沢山咲いていて楽しめますね~
それにクレマチスが素敵です~~

反省を踏まえてまた次なる庭仕事が始まるのですか~本当に偉いですね!知れば知るほどに奥の深さに感心します。

カメラ、まだ新しくて5年保証もついているのに残念ですね
私もコンデジですが畑に忘れて真っ暗の中で探したことがあります。幸い物入れの中に入っていたので良かったですが、作業中にハサミや鎌を置きっぱなしにして探し物ばかりしてます。
  1. 2016/06/14(火) 22:15:29 |
  2. URL |
  3. 遊 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oldrosekeiko.blog100.fc2.com/tb.php/326-e891adca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ