≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

英国コッツウォルズ&コンウォールへ 《コツウォルズその1》

とりあえず『9月9日~16日 英国コッツウォルズとコンウォールへの旅』 無事行ってきました
出発の前々日夕方から突然腸閉塞の症状が・・・
昨年の夏にも腸閉塞をやっていますので 目の前が真っ暗に
夜中じゅうキリキリと痛むお腹と吐き気をこらえ 朝かかりつけの医院へ
3時間ほど点滴をしてもらいだいぶ楽になりました 昨夏ほどのひどい症状ではなかったのが幸いでした
お薬を6日分戴き 自宅に戻りました
ひどい傷みは無くなり なんとか出かけられそう・・・
あれこれ準備をするつもりが 全くできずに一日中ベッドに


9日(日)出発の日 3時に起き暗い中庭の水遣りです
鉢物は留守番のオットに頼めましたが 庭への水遣りは頼みようがないのです

始発の新幹線で成田へ
11時30分発 ヴァージンアトランティック航空で英国ヒースローへ
ヒースロー 9日16時着 Shunに出迎えてもらい ロンドンのアパートへ



翌10日(月) 午前中にアパートを引き払い マーブルアーチのレンタカー屋(europcar)へ
夕方いよいよコッツウォルズへ出発 
まさかこの年でロンドン市内を運転することになるなど思ってもみませんでした 
バスやタクシーの合間を冷や汗たらたら  必死で抜けてハイウェイへ
時速100~150kmで走行  周りにはエニシダの黄色い花や 赤紫のヤナギランが最後の花を咲かせていました


『バンブリー』Banburyでハイウェイを降り 『チッピングカムデン』Chipping Campden のパブで夕食
イギリスでは酔っぱらわなければ運転はOKらしいので 私もビールを少し


途中の景色です
120910 Banbury

予約していたウィンチクムWinchcombe(チェルトナム)のホテルへ21時頃到着
今の時期イギリスは20時頃まで明るいのですが 着いたときは流石にもう真っ暗でした




翌朝11日(火) ホテルの窓からの眺めに一寸感動
あ~~ とうとうコッツウォルズに居るんだ!
120911 The White Hart Inn
インの屋根は『石葺き』でした


早朝ホテルの周りを一人で散歩 どこも素敵な景色 個人のお庭もやっぱり綺麗でした
シュウメイギクが多かったですね
120911 Winchcombe

120911 Winchcombe-2
石積みの塀ですので草花が根付いています
左のはシンバラリア(ツタバウンラン、バイオレットレース)
ウチでも石の間に生えてます



朝食を終え9時にホテルを出発 
すぐ近くの『スードリー城』Sudely Castleへ
120911 Winchcombe-3
これは入口の写真  9時半オープンとのこと 
待てずにブロードウェイ(Broadway)へ向かいます

途中の眺めです
120911 Winchcombe-4



Shunが見たがっていた『ブロードウェイ・タワー』Broadway Tower Country Park へ
『世界の美しい景色1000』というサイトがあるようで それに載っていたそうです
120911 Bradway Tower




次はいよいよ『ミクルトン』Mickletonの『キフツゲート・コート・ガーデン』と『ヒドコート・マナー・ガーデン』へ
今回の旅は 薔薇の時期では無いのでガーデンよりも景色を眺めることを主にしました
でもここにだけは寄りたいと・・・
キフツゲートコートを目指していたのですが なぜかヒドコートマナー入口がすぐ近くに
キフツゲートは かなり広いらしいのでこの時点で諦め ヒドコートをゆっくり見ることに

『ヒドコート・マナー・ガーデン』Hidecote Manor Garden 入口です
120911 Hidecote Manor Garden


120911 Hidecote Manor Garden-6

120911 Hidecote Manor Garden-4


お気に入りのシーンたち
120911 Hidecote Manor Garden-8

120911 Hidecote Manor Garden-2
ヨーロッパブドウ・プルプレアと紫のクレマチスが好いですね
この銅葉のブドウ ウチにも植えてありますが なかなか育ちません いつかこんなシーンを夢見て!
(今回の旅の間 「この花ウチにもある これも!」と言うと 「じゃあ わざわざ来なくても好いじゃん!」と何度かShunに言われました・・・   そういうことでは無いのにねぇ)

120911 Hidecote Manor Garden-3

120911 Hidecote Manor Garden-5

120911 Hidecote Manor Garden-7
最後の左の画像 中ほどにエルダーフラワー(ニワトコ)ブラックレース
昨年庭に植えたのですが枯れてしまった木 やっぱり欲しい!




Shunがガイドブックで見つけ急きょ回った『スノーズヒル』(Snowshill)
小さな静か村でした とても好かった! 
120911 Snowshill

120911 Snowshill-2

120911 Snowshill-3

120911 Snowshill-4


そしてコッツウォルズで一番高い丘にあると言う 『ストー・オン・ザ・ウォルド』Stow-on-the-Woldへ

《その2》へ続きます

  1. 2012/09/19(水) 13:57:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

コメント

カギコメさん♪

こんにちは!
カギコメさんの投稿がなぜか載っていなくてゴメンナサイね
変ですね コメント投稿のメールは届いているのですが・・・

イギリス ドタバタでしたが何とか行って来ましたよ
コツウォルズを本格的に訪れたのは初めてでしたので やはり感激!
すべてが絵になる景色でした

カギコメさんも 来年はお出かけになるのですね
ツアーでですか コースも素晴らしいのでしょうね
出来ることなら ご一緒させていただきたいわ
でも2年続きは 無理でしょうねぇ(涙
きっと薔薇シーズンのご旅行だわね 羨ましいです
今から楽しみですね

12月の講習会 初めての参加です
ずっと伺いたいと思っていましたので 楽しみだわ
でもお会いできないのは残念!

いろいろご活躍でお忙しいのね
またどこかできっとお会いしましょう♪

お孫ちゃまのお世話 頑張ってくださいませ
早く治ると好いですね
  1. 2012/10/30(火) 12:00:34 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/10/29(月) 22:38:17 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

遊さん♪

無事行って来ました♪
間際でドタバタ まったく!です

しおだ野 異常乾燥中でしたので・・・
鉢物は自宅シルバーさんのお陰で被害は無しでしたが 地植えのヤマアジサイ3本枯れてました(涙

レンタカーもネットで予約できるので便利ですね
泊まるホテルも 行った先々でPCから予約
便利な世の中になりました
Shun 12月から行ってたのでほぼ10カ月ぶり
髭を生やしていたのでヒースローで分からなかった(汗

悠さまの運転でコツウォルズ回られたのでしたか!
良いご主人さまで 羨ましいわぁ
車 私どももいろいろハプニングもありました
でもとりあえず事故も無くロンドンに戻れて ホッとです

そちらも雨がふりましたか?
こちらも 本当に久しぶりのお湿りで 一息つけました
気温も少し下がったようで やっと秋が楽しめそうです

どうしても画像が多くなってしまい 重たい記事になってしまっていますが 見てくださってアリガトウございます
  1. 2012/09/20(木) 09:30:23 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

アンジェラさん♪

まったくどうなることかと思いました
前夜で無くて良かった!

本当はやっぱり薔薇の季節に行きたかったわ
景色も印象も 全く違ったと思うの
でもそしたら ガーデンしか行かないわね(笑
息子は付き合ってくれなかったでしょうねぇ

薔薇 今の時期に咲いているのだかしほとんどモダンローズでしたね
キューガーデンもERがほとんどだったわ

息子との二人旅 そうねぇ 最初で最後だわね
ナビ&通訳担当だけでも助かりました
オットとの二人旅では これほど回れなかったと思うわ
アンジェラさんは お嬢様との二人旅 何度もしているものね 好いな♪
  1. 2012/09/20(木) 09:15:19 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

katatakaさん♪

ただいま!
BSでやってたのですか 気が付きませんでした 再放送あるかしら・・・

ガーデンは 2か所(あとはキューガーデン)しか行かれなかったのが残念です
ヒドコートは やはり流石でした お手入れしている人も何人か見ましたよ
素敵なシーンがいっぱいありました
英国は夏が涼しいので 植物の痛みが少ないのかと思います
それに今年は「夏が無かった」そうです
よく雨も降るし 私たちの好きな植物には育ちやすい気候なんですね
しおだ野の過酷さを改めて感じました(涙

運転 Shunがまだ免許持ってないので・・・
隣でナビしてもらたので何とか出来ましたが もう結構!だわ

昨日久しぶりにまとまった雨が降り ホッとしました
気温も下がってきたようです
早く過ごしやすい秋になって欲しいわ

  1. 2012/09/20(木) 08:58:25 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

お帰りなさ~~い

お出かけ前にも色々あって大変でしたのね~
それなのに水遣りまでなさって朝一に出られたなんて凄いわ!
ヴァージンアトランティックは悠の大好きな飛行機で私も2回乗りました。
着いてからもアパートを引き払ってレンタカーで翼夕方出発とは!
Shun君がおいでるとは言え手順の良さに感心します。
半年ぶりのShun君と御対面で嬉しさひとしおだったでしょうね。
母子二人旅は一生の最高の思い出ですね。

コッツウオルズは懐かしい思い出が一杯詰まった所なので、写真と旅の記録がとても楽しみです。
地名をグーグルマップに入れてドライブの足跡を辿っています。

あの頃はパソコンもしてなくて地図は勿論下調べもしてない悠の運転でハプニングだらけのコッツウオルズですが、だからこそ思い入れが強いんです。

雨が降って少し涼しくなりましたが、お疲れの出ませぬように。
ゆっくりで宜しいですから細かにアップしてくださいね~
  1. 2012/09/19(水) 21:31:56 |
  2. URL |
  3. 遊 #-
  4. [ 編集]

行く直前のアクシデントにハラハラしましたが、予定通りに行けて無事に戻れて良かったですね!
素晴らしい景色とガーデンの美しさが伝わってきます。
秋でも行く価値ありますね。
何気なく咲いてる黄色と赤のツルバラも建物の雰囲気がこうだと素敵に見えます。
きっと何十年もののバラなんでしょうね。
それにしてもイギリスで運転できるoldroseさん、尊敬します。
お疲れさまでした。
息子さんとの旅行は一生の宝物ですね。
続きも楽しみですが、ゆっくりでいいですよ~
  1. 2012/09/19(水) 20:39:25 |
  2. URL |
  3. アンジェラ #EBUSheBA
  4. [ 編集]

oldroseさん お帰りなさい♪
お疲れのところ 旅行記アップして下さってありがとうございます。
今日丁度、BSでコッツウォルズの特集をしていました。
あぁ!oldroseさんが出かけているところだ!!と思わず見入ってしまいました。
今日見た景色とoldroseさんの写真が重なって、何だか自分も行ったような気がしています。
春の特集は多いですが、こうして秋の様子を見せていただけて嬉しい限りです。
秋でもシッカリ手入されている様子は流石ですね。
それにしても、外国でドライブとはoldroseさんの行動力には感心しています。ずっとお一人で運転されていたのでしょうか?
お疲れになっていると思いますのでゆっくり休んでから、つづき…アップしてくださいね。

  1. 2012/09/19(水) 20:07:51 |
  2. URL |
  3. katataka #T4iTjaJU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oldrosekeiko.blog100.fc2.com/tb.php/250-f6a30f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ