≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

秋の庭作業と「梶先生講演会」

このところ気温も低く お湿りが続いています
庭では 秋薔薇がまだまだ咲いていますが その他の草花は終わりに向かっています
木々も紅葉が始まり パラパラと葉を落とし始めました

最近の庭から
101029 秋の庭から


地面が湿っている今は 移植の適期です
抜くのも楽ですし 植え込んだ後の水遣りもあまり心配要りませんし・・・

この頃の作業は グレゴマ(カキドオシ 春の薄紫の小花が好きで今まで残していたのですが)を抜きます
ワイルドストロベリーとアジュガ(ジュウニヒトエ)は 増えすぎた部分のを抜き グレゴマを抜いた部分に植え込んでいます 

グランドカバーとしてのワイルドストロベリーとアジュガの組み合わせ  今一番のお気に入りです
101029 アジュガ-1


右のようなはびこったのを抜いて アジュガや通路で増えていたラムズイヤーを植えました(左)
101029 植え替え-2


ここは 一面に増えていたフタマタイチゲ(右画像)を抜き 採取してあった種(ニゲラやスイートロケットなど)を直蒔きです 
今年は「ポット蒔き」しそびれてしまいましたので・・・
101029 植え替え-1


そしてオールドスイートピー・マツカナも直蒔きしました
生えてほしい場所に5~8粒くらいづつ 埋めました
一寸遅くなってしまったのですが 自家採取の種ですし 発芽率は良いかと・・・ 
上手く育ってくれることを期待して!
そうそう 球根類もそろそろ植え込まないといけません



栗の木の陰になっていたミナヅキが 思いがけず綺麗な秋色になっています
101029 秋色ミナヅキ


今日の薔薇
シーフォーム  秋はこんなにピンクが乗ります
101029 シーフォーム
101029 シーフォーム-2

サフラノ   秋の花は 一段と綺麗! 葉っぱも好い色!
101029 サフラノ


これは たしか 薔薇ナーセリーから『名札が無くなったから売れないので・・・』と戴いた薔薇
101029 不明の薔薇
綺麗に咲き始めました とても良い柑橘系の香り  イングリッシュローズでしょか・・・
スイートジュリエットと似ているけれど どうなんでしょう?




一昨日 長野市で行われた梶みゆき先生の講演会に行ってきました
参加者h200名を越えるという大盛況でした
101028 講演会
101028 講演会-2
飾られた薔薇は 一緒に行った薔薇友が ローズアンティーク(上田市)の圃場から戴いてきたもの
ティーローズが主です いまの時期こんなに見事に咲いているなんて さすがはプロの仕事ですね

講演会の内容は 『庭を楽しむための薔薇作り』
梶先生が作られてきた庭は 自然体の庭
この庭に合う薔薇や草花や樹木のことを スライドを交えながらお話くださいました

我が家の庭も なるべく自然風を心がけていますので いろいろなヒントをいただきました
そして 庭の完成を急がないこと 自分の好みをしっかり見つめ むやみに薔薇を植えないことなど 耳の痛いお話しも伺いました
今は丁度 来春に向けての庭作業の最盛期
自分の庭づくりを もう一度しっかり見つめなおし 庭作業にまた励みたいと思いました
でも 今日のスライドを見て また欲しい薔薇が増えてしまった!
病は なかなか治らないようです



  1. 2010/10/30(土) 16:02:36|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

コメント

凛佳さん

なかなか更新できませんで・・・ (汗)
梶先生のお話し 大先輩の助言として しっかり頭に刻みました
でも 実行できるかは???であります!
結局また新しい薔薇 ポチしちゃったしねぇ  病ですから・・・

> それにしても、何時こちらにおじゃましても美しい写真!
> 特に色が!いつも見とれてしまってます!
ド素人が 適当に撮っている写真で・・・  でもお褒めいただけてうれしいですアリガトウ♪
ニコンのD60です 時々マクロを使っています
ほとんどオートなのです

秋の作業は ゆっくりやれて楽しい!
来年のこと夢見ながらできるのがうれしいですね
ススキ5~60cmありました 結構大変でしたよ
でも 雨の後とか 地面の湿っているときが 掘り上げのチャンスとガンバリました

> それにアジュガとワイルドストロベリー、なるほど!ストロベリーの
> 葉の可愛さがアップですね!これもメモメモです(^^)
ワイルドストロベリーは 葉も小さめで薄くって可愛いでしょ!
邪魔になったら すぐに抜けるのも好いです
この秋の作業で ウチの斜面(ほとんどが斜面です)はワイルドストロベリーだらけになりました

> 最後に↓のストーン鉢!
> キャー可愛い~~っ!!と叫んでしまいました!
還暦に花束贈ったら そのお返しだそうで・・・
ただ信州の冬 外で過ごせるかが 一寸心配なのです
ありがたい『海老鯛』でした

グリーンマーケットにもいらしたのですね
植え込み 頑張ってくださいませ~~
  1. 2010/11/08(月) 10:39:07 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

ポットママさん

そちらからだと 中央道が便利なのでしょうね
上田は 長野道から近いのです 
こちら方面へお出かけのときは 是非お声をかけてくださいね
薔薇談義 お待ちしています♪
アッシーしてくださるご主人様 好いな!

紅葉 信州のは赤くなる樹が少ないそうで 黄葉が多いのです
でもさまざまな黄色が在って 見飽きません
良い時期に お出かけできて良かったですね
  1. 2010/11/08(月) 10:20:33 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

こんばんは、
したいしたいと思いつつ、なかなかコメント出来なかったので、
新たにアップされるのでは?とヒヤヒヤしてました。
梶みゆき先生の講演会、盛況だったようですね。
oldroseさんでも、新たな発見、参考になることがおありなんですね。
それに新しいバラのお話、うふふ‥ 皆一緒なのですね!(^m^)
それにしても、何時こちらにおじゃましても美しい写真!
特に色が!いつも見とれてしまってます!
(その内、デジイチを買いたいと思っているので、何を使われているのか
教えて頂ければ大変嬉しいです(^人^))
もともと京都ではこんな色は出ないかも!(爆)ですけど(^^;;;
秋の作業も着々とこなしていらっしゃること、
若輩者としては大変参考にさせていただいてますm(_ _)m
ススキ、我が家にも同じのがあるのですが、移動は無理だと
決めてかかっていました。大変だけどできるんですね!
それにアジュガとワイルドストロベリー、なるほど!ストロベリーの
葉の可愛さがアップですね!これもメモメモです(^^)
最後に↓のストーン鉢!
キャー可愛い~~っ!!と叫んでしまいました!
素敵なプレゼントですね~!羨ましいっ
この寄せ植えが素敵に大きくなった頃、また見せて下さいませ(^^)
  1. 2010/11/07(日) 21:58:26 |
  2. URL |
  3. 凛佳 #uAassp4w
  4. [ 編集]

先日はそちらに出掛けたのにoldroseさんとお会いできなくて残念でした
なにしろオットと一緒ですとわがままもなかなか言えず(十分にわがままだ)と言われそうですが・・次は是非、バラ談義しましょうね。。

秋色のミナズキ、シックな色になりましたね~♪
信州の紅葉はとても綺麗でした 
こちらでは綺麗に紅葉する前に落葉してしまいます
  1. 2010/11/06(土) 22:31:04 |
  2. URL |
  3. ポットママ #QPNeH1mQ
  4. [ 編集]

katatakaさん

耳の痛いお話しばかりだったかも・・・  ですのでとても参考になりました
梶先生は 体験談ばかりですので身に沁みます

> 山崎さんの沢山のバラは、さすがです。
このところ圃場にうかがって無かったのですが 秋薔薇が満開のようですね
秋色のティ-ローズたちは 本当に美しい!  

> 秋色のメキシカンセージに野菊、秋に欠かせない赤い実、ミナズキのシックな秋色、どれも素敵です。
> さらにハリーちゃんの幸せそうな顔には、こちらまでホッコリしてしまいました。
> シーフォームが、こんなにピンクになるのですね。
庭は 今が秋の盛りでしょうか
今朝は1度台まで下がりました 霜が降りるのも時間の問題みたい・・・
シーフォームは 趣には欠けるかも知れないですが 可愛い薔薇です

> 欲しいバラはなんですか?
> 私も欲しいバラが増えましたが、植えるところがありません(涙)
> oldroseさんのような広い庭がほしいです。
梶先生のお庭にある『プリンセス・ド・ナッソー』です
katatkaさんは お持ちかしら? ノアゼットはやっぱり好いなあ♪
原野の土地ですので 植える場所はまだあるのですが 梶先生の『薔薇を植え過ぎない!』が気になって・・・ネ


  1. 2010/11/04(木) 14:20:51 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

oldroseさん 梶みゆき先生の講演は、耳の痛い話も、参考になる事も沢山あったのですね。
実践されている方の話は、説得力がありますね。
山崎さんの沢山のバラは、さすがです。
oldroseさんのブログも庭も写真も、すべてが上級者と言う感じがします。
秋色のメキシカンセージに野菊、秋に欠かせない赤い実、ミナズキのシックな秋色、どれも素敵です。
さらにハリーちゃんの幸せそうな顔には、こちらまでホッコリしてしまいました。
シーフォームが、こんなにピンクになるのですね。
欲しいバラはなんですか?
私も欲しいバラが増えましたが、植えるところがありません(涙)
oldroseさんのような広い庭がほしいです。
  1. 2010/11/03(水) 18:53:21 |
  2. URL |
  3. katataka #T4iTjaJU
  4. [ 編集]

浮遊子さん

ハリー お暇にしていたんので カメラを向けました
犬のくせに日向ぼっこが大好きで・・・  真夏でも太陽の下に居るんですヨ
お宅のレオちゃん まだお子チャマなのね
子供と一緒で(?) 後になってみれば あの頃は可愛かった・・・って!

> お庭の実や花の何と鮮やかで美しいこと♪ ミナヅキ 美しい秋色になりましたね。 
少し陰になっている所のアジサイやミナヅキは 綺麗な秋色になってて なかなか切れないわ

> アジュガとワイルドストロベリーの組み合わせ 素敵ですね。
> 我が家も同じ所に植えているのですが まだ アジュガは1株でして・・!
アジュガ 最初花苗屋さんに買いに行ったとき『増えるうちでは困るくらい増えるのにねぇ』って言われたわ
こんどお会いするとき お持ちしますね フタマタイチゲと一緒に♪

> 梶先生の講演はやはり ためになりましたか♪ 
30年薔薇に携わってきた方のお話しは 説得力が違います
薔薇や草花の好みも 納得のものばかりでした

> バラはあまり植えこまない・・・ハイ 肝に銘じました(笑)
特に最初の3年間は株もとの周りにも植え込まないように!って

> (アリスタさんの代わりにきたもの クレピスキュルというのでした。
クレプスキュルって たしか『たそがれ』の意でしたよね
とても素敵な薔薇だわ 秋にも綺麗に咲きますね(ウチのはあまり咲かないけど)
大きな株なのかしら? 楽しみですね
  1. 2010/11/03(水) 06:45:00 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

ハリーちゃん(さんかな?) 見っけ(^-^*)ノ
お散歩 あきらめて お利口さんだわ♪ 家の猫は私が起きるまで鳴きっぱなし・・。

お庭の実や花の何と鮮やかで美しいこと♪ ミナヅキ 美しい秋色になりましたね。 
寒暖の差が大きいから 東京のとは比べものになりませんね。

アジュガとワイルドストロベリーの組み合わせ 素敵ですね。
我が家も同じ所に植えているのですが まだ アジュガは1株でして・・!
増えるのを待ちましょう。

梶先生の講演はやはり ためになりましたか♪ きっとバラ上級者の方には
うなづくことが多かったのではないでしょうか。
バラはあまり植えこまない・・・ハイ 肝に銘じました(笑)
(アリスタさんの代わりにきたもの クレピスキュルというのでした。
ちょっとアプリコットが強いかもしれません。)
ふたまたいちげ 抜くのがありましたら 取っておいてくださいませ♪
  1. 2010/11/02(火) 22:59:29 |
  2. URL |
  3. 浮遊子 #GK3uPkVE
  4. [ 編集]

リトルフラワーさん

> こんにちは♪
> ハリーさんがしっかり お庭の花といっしょにアピールしているv-410
そうなの 日向ぼっこしてました
お散歩は当分無理そうだと分かっていたようで 諦め顔でした
ハリーの居場所 アルケミラモリスなど随分つぎ込んだ場所なんだけど・・・
全部枯れちゃったわ ハリーの場所と思って諦めました

> サフラノ、綺麗な色ですね。わたしもこうゆう色合いが大好きです♪
このベージュピンク いい色加減でしょ 花びらがシルクっぽいのも好いんですヨ

> それと、グランドカバーの深い緑も綺麗!
このぐらい深い緑だと 花の色が引き立ちますね

> 梶みゆき先生の講演会行かれたのですね。
> やはりプロの方のお話は色んなヒントがあって、参考になるんでしょうね。
薔薇づくり大先輩のお話しは説得力があります

> 一口に自然風と言っても、難しそう~
自然風に見せるためには しっかりお手入れが必要なんですね
『自然風』と『野放し』の違いが むずかしい・・・

> 又欲しいバラが増えましたか、病はなかなか治りませんねv-392
また あそこに頼もうかなぁって・・・

> ↓ お友達との紅葉狩り、いいですね~♪
> 私は11月に入ってから、何処か近場に行こうかなと思っています。
そちらの紅葉は これからですね
今年は 紅葉の当たり年だそうです
またご紹介くださいね
  1. 2010/10/31(日) 16:17:18 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

honey-suckles さん

> アジュガは湿り気が好きなのかどうか、乾燥ぎみな我が庭では
> ちっとも増えてくれません。
ウチでは相性がいいのか どんどん増えています
でもやっぱり薔薇の近くで 時々水遣りする場所のが元気ですね

> いちごとの組み合わせがすてき。
この二つ 邪魔にならない配色で好きなんです
地面にペッタリ付き過ぎないのもいいなと・・・

> フタマタイチゲは頭がいたくなるほどの増殖ですね。
このところのように地面が湿っているときに抜くと 結構根っこまでしっかり取れます
草刈ガマ(ノコギリ歯のついてるもの)でホリホリすると楽ですヨ
でも必ず 取り残しがあるのよね
裏庭の隅にも移してあるのだけれど そこもそのうち抜くことになりそうだわ

> 講演会のバラはローズアンティークさんなのですね。
> 見に行ったとき、ヒップがとてもきれいでした。これかな~
> ケーキが、おいしそう~~
そう あの圃場からの薔薇たちです
ヒップが入ると やっぱり秋の雰囲気が出ますね
ヒップが綺麗なバラも あると楽しめるわね
ケーキ 薔薇に因んだ特製でしたよ♪


  1. 2010/10/31(日) 16:00:57 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

kadononekoさん

こんにちは~~
台風の影響か 今日は雨は降りませんがどんよりの一日でした

アジュガとイチゴ 葉色の組み合わせが 落ち着いていて好いでしょ!
kadononekoさんもお好きですか♪
このワイルドストロベリーはランナーでどんどん増えます
密になり過ぎると 抜いて別の空き地にお引越し
今は 庭の斜面はほとんどこのお二方で占領しています
アジュガも 斑入りや緑葉のや いろいろ種類がありますね 紫の花も好きです

> シーフォームも秋にはこんな色になるのですね。
春は ほとんど白ですが 秋のこんなピンクも可愛い!
つる薔薇としても使えるようです

> 以前から悩んでいるオベリスクのツルバラ・・
> とりあえず、去年梶先生の教室で作った、接ぎ木のラマルクとフランソワジュランビルがひょろひょろですが、伸 びてきたので、植えてみました。
ラマルクとジュランビル 2本も接ぎ木成功したのですね 凄い!
私は 接ぎ木したこと無いです 難しそうですもの
ラマルク 梶先生の超おススメの薔薇ですね 私も大好きです
ジュランビル かなり伸長力が旺盛ですね このピンクも好いですね
kadnnekoさんのご希望の 白・四季咲き・実・香りの4つを全部満たすのは なかなか難しいかった!
でも 二つ決まって良かったですね
  1. 2010/10/31(日) 15:46:15 |
  2. URL |
  3. oldrose #-
  4. [ 編集]

こんにちは♪
ハリーさんがしっかり お庭の花といっしょにアピールしているv-410
きっと、 わたしも撮って! って(^_^)
だいぶ寒くなったので日向ぼっこでもしていたのかしら・・・
チョコンとお顔を出して可愛い~♪

サフラノ、綺麗な色ですね。わたしもこうゆう色合いが大好きです♪
それと、グランドカバーの深い緑も綺麗!

梶みゆき先生の講演会行かれたのですね。
やはりプロの方のお話は色んなヒントがあって、参考になるんでしょうね。
一口に自然風と言っても、難しそう~
又欲しいバラが増えましたか、病はなかなか治りませんねv-392

↓ お友達との紅葉狩り、いいですね~♪
私は11月に入ってから、何処か近場に行こうかなと思っています。
  1. 2010/10/31(日) 09:53:29 |
  2. URL |
  3. リトルフラワー #-
  4. [ 編集]

アジュガは湿り気が好きなのかどうか、乾燥ぎみな我が庭では
ちっとも増えてくれません。
いちごとの組み合わせがすてき。
私も、寄せ植え分くらいならあるのでやってみようかしら・・・

フタマタイチゲは頭がいたくなるほどの増殖ですね。
なかなか根がふかく、根元からプチッときれてしまったり。
こんなにきれいに抜いてしまうなんてがんばりましたね~
咲いているときはかわいいので、どこかじゃまにならない場所に
全部移動させたい( 笑 )

講演会のバラはローズアンティークさんなのですね。
見に行ったとき、ヒップがとてもきれいでした。これかな~
ケーキが、おいしそう~~
  1. 2010/10/30(土) 21:07:19 |
  2. URL |
  3. honey-suckles #GoEtotIk
  4. [ 編集]

こんばんは~
アジュカとイチゴ~!!実は私もこの二ついいなと思ってました!
アジュカは買うしかないので、出会うのを待ってます。
移植するほどあっていいですね~(^-^)
シーフォームも秋にはこんな色になるのですね。
うちのシーフォームはようやく少し成長しました。ちいさくてかわいいですね。
以前から悩んでいるオベリスクのツルバラ・・
とりあえず、去年梶先生の教室で作った、接ぎ木のラマルクとフランソワジュランビルがひょろひょろですが、伸びてきたので、植えてみました。
先生お勧めなので、初心者の私にはいいのかも~。
  1. 2010/10/30(土) 20:48:21 |
  2. URL |
  3. kadononeko #piCbsE0o
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://oldrosekeiko.blog100.fc2.com/tb.php/181-d7808137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ