fc2ブログ

≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

バラシーズン終盤

今年は4月の終わりに最初の薔薇が咲き始めて・・・
一気に終わってしまいそうだった薔薇シーズンですが 遅咲きの薔薇たちがまだ咲き続けています
こんなに薔薇シーズンが長いのは初めてのこと!

今日は午後から少しですが雨が降っています
重い腰をやっと上げて 久しぶりにブログ更新です


写真は昨日の画像から
メインガーデンレンガテラス
180611 レンガテラス
何となく花が沢山咲いているように見えているのは こぼれ種からのオルラヤ・グランディフローラが広がっているからのようです

手入れの行き届かない場所では・・・  
オルラヤ、ヤグルマギク、ノラニンジン
180611 オルラヤ、ヤグルマギク、ノラニンジン

オルラヤとユーフォルビア・ポリクロマ
180611 オルラヤ、ユーホルビア・ポリクロマ

オルラヤ、キャンピョンシレネ、宿根スイートピーなど
180611 オルラヤ、キャンピョンシレネ、宿根スイートピーなど
オルラヤは密に茂ると鬱陶しいので かなり間引いています
上田よりも寒い地域ではこぼれ種では増えないとか・・・
羨ましがられることも

宿根スイートピー これもこぼれ種から増えているので色はいろいろ
180611 宿根スイートピー



小屋前のコーナー
180611 小屋前

オベリスクで咲いているのはジャスミーナ
180611 ジャスミーナ-2
オベリスク左足元の株が伸びて来ています  
ワイヤーで止めていたのがずれてしまっているのですが 今は中に脚立を建てられないので放任
180611 ジャスミーナ
一寸かわいすぎる薔薇ですが・・・


左のアーチ12 で咲いているのは
180611 アーチ 12

ボウベルズ(ER)
180611 ボウベルズ

アウェイクニング(ニュードーンの枝変わり)
180611 アウェイクニング
180611 アウェイクニング-2
180611 アウェイクニング-3
色も咲き方も気に入っています

アーチ左からはフェリシテペルペチュ
180611 フェリシテペルペチュ
180611 フェリシテペルペチュ-2


メインガーデン東(右)側
180611 イタリアンポット

この奥のアーチ9 のデビュタント   昨年植えて 初めての花です
180611 デビュタント
180611 デビュタント-2
軽やかでとてもかわいい花姿  後姿も可憐♪


ハウス裏の石壁からアーチ7 へ向かって奔放に枝を伸ばしているのはエセル
180611 エセル Ethel-2
180611 エセル Ethel
180611 エセル Ethel-3
花枝が長いので一寸持て余し気味  


イザヨイバラ    こんな可愛い蕾が・・・
180611 イザヨイバラ


表庭道路沿いの石壁では グラウス
180611 グラウス Grouse


先日の梅雨入りに合わせて ヤマアジサイ(黒姫)も色鮮やかに・・・
180611 山アジサイ(クロヒメ)


目下の庭作業は 
薔薇や草花に絡みついてしまう『つる性の雑草』(自然薯、ツタ、アオツヅラフジ、ヤブアズキなどなど)を抜くこと
周囲の竹やぶから侵入してくる筍の駆除  敷地境界にプラ板を埋め込んであるのですが 竹は手強いです

薔薇の花ガラ切りはしないのですが ヒップを期待しない株は咲き終わった枝ごと剪定しています
一季咲きの薔薇は 今の時期にかなり切り戻します
特につる薔薇は来年咲いて欲しい枝ぶりを想像しながら剪定します
夏前に切り戻せると 冬剪定がとても楽になるし 来春自然な樹形で花を楽しめるので・・・



もう10日も前のことですが・・・
6月1日 小中の同期会一行が 横浜からバスで庭を見に来てくれました
ビラデストファームでランチの後 我が家へ  
古希を過ぎた おじ(ぃ)様・おば(ぁ)様  総勢25名
半数くらいは50年振りにお会いした気が・・・
お天気にも恵まれ信州の庭を楽しんでいただけたようでホッとしました
180601 小中同期会



スポンサーサイト



  1. 2018/06/11(月) 20:13:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:16