fc2ブログ

≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

薔薇ピーク  メインガーデン

昨日今日明日と気温が30度前後まであがり 満開の薔薇たちは疲れた顔になって来ています
(私も疲れ顔)

前回の表庭の記事から続きます
(同じく昨日の画像ですが・・・)

裏庭メインガーデン  ロフトからの眺めです
180526 メインガーデン

一番下の段の石壁  メイクイーン(右)とシギョク(左)をノイバラが繋ぎます
180526 メイクイーン&ノイバラ&シギョク-2
今年はノイバラが他の薔薇たちと一緒に咲いてくれて 華やか過ぎるシーンを優しくしてくれているのが嬉しいです

レンガ3段花壇の中 タウンゼントシェーン(左)とロサキネンシスアルバのアーチ
タウンゼントシェーンを左右に振り分け ロサキネンシスアルバのアーチに枝を伸ばして・・・
180526 タウンゼントシェーン&ロサキネンシスアルバ
タウンゼントシェーンも植えて6~7年経つのですが まともに咲いたのは初めて!
 

レンガテラスのティーコーナー
180526 ティーコーナー


180526 小屋周り


180526 メインガーデン中央


180526 メインガーデン中央-2


180526 小屋窓ノイバラ


昨日のお気に入りシーン
ジャンヌドゥモンフォール
180526 ジャンヌドゥモンフォール

ホワイトコーナーのブランシュドゥベルジーク
180526 ブランシュドゥベルジーク
アルバマキシマと本当によく似ています マキシマより我が家では花付きが良い
でも一回り小さいような・・・  ただヒップはどうだったかしら
今年は沢山咲いているので残るでしょうか

デュッセスダングレーム  これもノイバラと一緒♪
180526 デュッセスダングレーム



ジューンベリーも 少しずつ色付いて・・・
180526 ジューンベリー



メインガーデン一番奥から眺めた『しおだ野』
180523 メインガーデンからのしおだ野
田植えも終わり麦秋が近づいています





スポンサーサイト



  1. 2018/05/27(日) 13:25:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

薔薇ピーク  前庭

今年は薔薇シーズンの始まりが異常に早くて あっという間にピークになるかと思っていたのですが・・・
この所最低気温10度くらい 最高が22度前後と以外に涼しい日が続きました
それでもとうとう薔薇はピークに!

金曜日・土曜日辺りが一番綺麗だったでしょうか

地面から2階デッキまで這い上がっているポールズヒマラヤンムスクが満開です
180526 ポールズヒマラヤンムスク

2階デッキの中 屋根があるので外側よりも早く満開に
180526 ポールズヒマラヤンムスク-2

咲き終わりはほとんど白くなりますが咲き始めは可愛いピンクです(うどん粉がでていますねぇ)
180526 ポールズヒマラヤンムスク-3
ポールズヒマラヤン 大房は蕾が60以上
毎年蕾の半分くらいは落ちてしまっています
それが今年はほとんど落ちずに全部咲いている状態

他の薔薇も 不調な薔薇が無いほど
花色も強く大きく(涙)しかも花数が多く 
例年になく雨が降ったためでしょうか・・・
この冬の異常な寒さの影響はほとんど感じられません
薔薇を20年以上育てているけれど 未だに何が良くて何が悪かったのかよく分からない・・・



東側 入口付近  右の高さのある白はノイバラ 下にはスパイスとアンマリードモンラベル
階段足元の低いのはニューサ
180526 道路から

東側から入った先にあるバブルバスのアーチ
コンスタンススプライは花が大きすぎるのでいつも低く剪定していたのですが 今年は1本だけアーチに誘引
一緒に絡めているバブルバスがコンスタンススプライの強さを薄めてくれました
180523 コンスタンススプライ&バブルバス
バブルバス 植えて5~6年経つのですが 毎年咲く前に虫のせい(?)でボロボロになっていました
今年やっと本来のアワアワに綺麗に咲いてくれました 可愛い薔薇です♪
180523 バブルバス、コンスタンススプライ


アンジェラ   目立つ色なので小さ目に咲かせています  
でもとても愛らしい薔薇ですよね
180526 アンジェラ




西側  井戸風石積みのコーナー
180526 井戸

お気に入りのフロムジローNo.1(tokiさんからの)
180526 フロムジローNo1
180526 フロムジローNo1 -2

そしてヒュームズブラッシュティーセンテッドチャイナ
180526 ヒュームズブラッシュ

どちらも淡~~いピンクでゆるい咲き方 花首が長くて本当に大好きな薔薇です
ここに小さく仕立てたローブリッターがこれから咲きます 
釣瓶にノイバラとハニーサックルが絡んでいます
私の大事なコーナー♪
そうそう 今春この石積みの足元にロサキネンシス(つる赤一重)を植えました
ポイントになるかはたまた余分か難しいところです


写真ばかりが溜まり・・・  やっとのアップ
取り敢えず気に入ったシーンをメインに・・・
いろいろご紹介したい薔薇たちが沢山あるのですが 少し落ち着いてから順々に載せていきたいと思っています

裏庭メインガーデンは後程アップの予定です

  1. 2018/05/27(日) 05:43:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

薔薇シーズン 序章

この所 気温の低い日もあって またまた薪ストーブのお世話になったりしています
薔薇も一気に咲き始めるかと思ったのですが 意外と足踏み状態です

この春以来 異常乾燥地のしおだ野にしては 雨がよく降っています
そのせいでしょうか 薔薇が例年になく良く育っています
よく育っているというより育ちすぎている!

石壁に垂れ下がるメイクイーン  冬の剪定でいつもの3分の1の幅に剪定しました
幅はせばまったのですが わさわさです  
180513 メイクイーン


同じ石壁の左側(西側)には ガーデニア、アルべリックリックバルビエがしだれ   下からマニントンモーブランブラー、バイオレット、ランブリングレクターなど
180513 ガーデニア、バルビエ他
石壁が透けるくらいが好きなのだけれど お布団をかぶせたように厚みがあって・・・  今さら枝透かしも難しい!
気が重くなっています


薔薇たちもぽつぽつと咲き始めてきました

パークスイエローティーセンテッドチャイナ
180513 パークスイエロー



リージャンロードクライマー  ベニハスモモに絡めています
180513 リージャンロードクライマー-2

180513 リージャンロードクライマー



ロサキネンシスアルバ  いつもダントツに早く咲くのに 今年はそれほどでも・・・
他の薔薇たちが早すぎているのかも
180513 ロサキネンシスアルバ
180513 ロサキネンシスアルバ-2



小屋窓のノイバラ 
自生しているノイバラですが 咲き始めはほんのりピンクで可愛いのです
180513 ノイバラ(小屋窓)



今年の新顔  つるオールドブラッシュ  木立のよりも幾分お花が小さめでしょうか 
ゆるゆるの咲き方で色むらがあって 飽きのこない基本的な薔薇だといつも思います
180513 オールドブラッシュ(Cl)



これも新顔  ロサウィルモッティアエ
180513 ロサウィルモッティアエ
薔薇友から借りた本で知った薔薇 
鎌倉バラ会会長の故金子氏のお庭でものすごい大株で育っていたそうです
ここ『しおだ野』の寒冷地で どこまで育つのでしょう
思っていたよりもずっと色も好かったし 葉っぱもアジアンタムのようと書いてあったけど まさにそんな繊細な感じ
とても気に入りました♪



フォークランド  淡いピンクのカップで咲きは始めます
去年までは蕾の数が少なかったけど 今年はかなりの数!
しばらく楽しめそう
180513 フォークランド-3

180513 フォークランド-2



ルイリール  非の打ちどころのない薔薇
180513 ルイリール

180513 ルイリール-2
欠点がなさ過ぎて好きになれないと贅沢をいう薔薇友もいますが・・・
私の薔薇ベストスリーに入ります



これはリベンジのバラ  ドーレンボスセレクション
この薔薇の赤 本当に好い色合いでした♪
180513 ドレンボスセレクション-1

180513 ドレンボスセレクション-2

こんな細かい薔薇とも思えないような葉の原種系の薔薇たちが増えています
花の咲くのは一季ですが それぞれ実も半年は楽しめます


バラが咲き始めるのと前後してウツギも庭を彩りはじめます
花木はほぼ白花にしていますが これは例外のロゼアリンド  あまり大きくならずでお気に入り
180513 ウツギ ロゼアリンド


薔薇の間では 庭の常連さんのこんな花たちが咲き始めています
ヤナギバチョウジソウ、アリウムシクラム、ボリジ
180513 ヤナギバチョウジソウ、アリウムシクラム、ボリジ


今日もお昼頃から雨 かなりの雨量です
薔薇が咲き始めたら あまり降って欲しくない・・・・・  身勝手ですけどね

  1. 2018/05/13(日) 19:40:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6