FC2ブログ

≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春の気配♪ 久しぶりのお出かけ『ガーデンソイル』

今日は日中10度を超え 日差しも柔らかく春の気配が・・・
これからしばらくは最低気温もマイナス4度以下にはならなさそうで いよいよ春近しのようです

今日の庭から
180226 スイセン

180225 クロッカス

180225 イングリッシュデージー

180225 クリスマスローズ
180225 クリスマスローズ-2

プルモナリアも咲き始めました
180225 プルモナリア

スノードロップはひと月近く咲いています
石の下のはこぼれ種からの株(上のが親株たち) 去年から咲き始めて 今年は株数が倍になりました
どんどん増えて欲しいです
180225 こぼれ種のスノードロップ

つる薔薇の剪定誘引はなんとか 終わりました 
3連アーチ
180225 3連アーチ

小屋屋根  だいぶすっきりさせました
180225 小屋
昨春(6月8日)の様子です 屋根が重すぎで満開の時は見るのもイヤでした
170608-0214.jpg

薔薇の芽も少し膨らんできています モスドゥジャポン
180225 モスドゥジャポン


しおだ野 今年の冬の寒さは異常でした
1月終りに届いた予約大苗 埼玉からの苗ですが土が凍っていました
多分県内の倉庫で保管中に凍ったのでしょうが 初めてのことです(うちの庭の鉢はもちろん全部凍っています)
180126 予約大苗

関西からの苗も凍っていました
ネットで見つけたサクラノイバラ(下の画像) 盆栽用の株ですが 花弁の形や色が気に入ってポチしました
径7cmのポット入り(上の画像) このまま盆栽仕立てにしようか 大きく育てようか悩んでいます
多分本来のサクライバラ(ロサウチヤマナ)とは違うような・・・
180131 サクラノイバラ
180131 サクラノイバラ(盆栽)

そろそろ雑草も生え始めています
いよいよ庭仕事が忙しくなりそう・・・

10日ほど前ですが 久しぶりのお出かけ ガーデンソイルへ
続きで見て下さいませ

...read more
スポンサーサイト
  1. 2018/02/26(月) 17:05:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

もうすぐ立春だけど・・・

厳しい寒さが続く今シーズンの『しおだ野』
昨日の夕方からちらちらと降り始めた雪が夜半にかなり降ったようで 朝には15㎝位積もっていました
雪かきが必要なほど降ったのは2度目でしょうか

今朝の庭から
180202 雪景色(チムニー)


コンクリート壁の上でつるを広げているのはメイクイーン May Queen (R)
180202 May Queen (R)
10年は経っている株で 先日思い切って6m以上あった横幅を半分以下にしたところです
径7cmくらいの古い枝も3本根元から切って 枝数も随分減らししました
今年はこじんまりです

メイクイーン 去年(6月7日)の画像です(中央プンゲンストウヒの右がメイクイーン)
170607 May Queen (R)

150530 May Queen(R)



メイクイーンの少し東寄りのベニハスモモに絡んでいるリージャンロードクライマー  Lijiang Road Climber(ClT)
180202Lijiang Road Climber (ClT) リージャンロードクライマー
何とかスモモの枝に絡まっていたのが雪で垂れ下がってしまった
一番高い脚立(3m)を使っても誘引は難しい・・・

リージャンロード 去年(5月21日)の画像です
170521 Lijiang Road Climber (ClT) リージャンロードクライマー
170523 Lijiang Road Climber (ClT) リージャンロードクライマー
植えて5年目くらいでしょうか 去年初めて沢山の花を付けてくれました
そしてできたヒップは凄く大きくてびっくり!
手が届かなくて採れなかったのですが 昨日下に落ちているのを見つけ 種を取り出して蒔いてみました
一つのヒップにたった三つの種 これも大きなものでした
発芽してくれると好いのですが・・・

最近は薔薇友の影響で実生苗に興味があって ヒップから随分種蒔きしています
挿し木や接ぎ木の苗は親株とほぼ同じになりますが 実生苗も親と同じ確率は高いですが少し色が違ったり弁数が違ったりと変化が期待できます
ロサキネンシスアルバ、ヘンリーマルタン、ロサモエシー、ロサカニナ、ロサラクサ、ロサダビディ、キャンティ・・・
それぞれかなりの数の種を蒔いています 全部発芽したら大変なことになりそう・・・
取らぬ狸の・・・です(笑



この寒い時期でもほぼ毎日完全武装して薔薇の剪定誘引をやっています
まずは大物つる薔薇からです
2階バルコニーに絡ませてるポールズヒマラヤンムスク終了
コンクリート壁上のメイクイーンとその左右のつる薔薇(アルベリックバルビエ、ガーデニア、アデレードオルレアン、フランソワジュランビル)終了
オベリスクのパークスイエローティーセンテッドチャイナも終了
そしてアーチのつる薔薇を始めています

画像上 アーチ6  ロサキネンシスアルバ  タウンゼントシェーンも枝を伸ばしてきています
画像下 アーチ14  右からアルカータピンクグローブ  左からホワイトドロシーパーキンス
180131 つる薔薇の剪定誘引(アーチ)

薔薇の剪定や誘引は 本来は寒さの峠が過ぎてからが良いのですが・・・
自分一人でやらねばならないので 冬の初めから 時間のある時に頑張ってやっています
大物のつる薔薇が終われば 我が家は後はしてもしなくても・・・です


これほど異常な寒さが続いていても まだ葉を落とさないでいるのは
テリハノイバラ
180202 Rosa wichuraiana (Sp) テリハノイバラ

ジャックカルティエ
180202 Jacques Cartier (P) ジャック・カルティエ
葉をむしった方が良いのでしょうが・・・・・  


数日前の画像ですが 寒さの中スノードロップが咲きすすんでいます
180131 スノードロップ(ジャイアント)


もうすぐ立春
日の入りの時間が伸びたのが嬉しいです
暦の上では立春でも 例年だと本当の寒さはこれか・・・
秋遅くに植えた薔薇に寒さ避けのため夜間だけペールやふ袋をかぶせているのですが 掛けたり外したりがもう面倒になってしまった! 
でも可愛い大事な薔薇のためとなんとか頑張っていますが 来年はもう秋以降には薔薇を絶対に地植えにはしないぞ!と思いながら・・・



  1. 2018/02/02(金) 21:03:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。