fc2ブログ

≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

寒いさむい12月

この所雪も雨も降らず 乾燥しきっています
そして すごく寒い!
朝は-7℃まで下がり 日中も5~7℃くらい
日差しが強いのが『しおだ野』の特徴だったのですが この冬は曇りがち
さすがの私も 庭仕事はほとんどできずに家籠りです
でも今日は久しぶりに日差しも強く 日中少し庭仕事ができるかもと期待中

昨日の画像ですが・・・
裏庭メインガーデン一番奥から望む『しおだ野』
171219 しおだ野
畑終いの焚火からの煙が地面を這ってたなびいています

いつも『しおだ野』(上の写真)を撮る里山への小道  裏山中の落ち葉が積もってきます
でもこんな景色も気に入っています
171219 里山への道

先日(17日)ちらっと降った時の雪景色  あっという間に溶けてしまいました
171219 雪景色

12月になって届いた関西からの薔薇苗 地面(斜面)に植えてしまったのですが寒さへの耐性が心配で 冬支度しました
171219 防寒
100円ショップで買った麻袋の上部を太めのワイヤーでぐし縫いして 中に枯葉を詰めてみました
無事冬越ししてくれますように!

自生のノイバラ 枝が紫(褐色)になっていて綺麗♪ ノイバラはやっぱり好いなぁと・・・
171219 ノイバラ

ロサダビディ (Sp) のヒップもうしわしわ
171219 ロサダビディ

ロサマジャリスフォエクンディッシマ (Sp)   紅葉が綺麗です
171219 ロサマジャリスフォエクンディッシマ

前庭の石積み井戸
171219 井戸

井戸の中 フロムジローNo.1  しばらく前の画像です
少し前までは綺麗に咲いてくれてたけど 今は・・・
171219 No1(1206)

これも同じく井戸の中のヒュームズブラッシュティーセンテッドチャイナ(オドラータ)
171219 ヒュームズブラッシュ(1206)

裏庭のオディーピンク (T) 後ろから見たところ
171219 オディーピンク
綺麗に咲いているようですが・・・ 前から見ると↓
171219 オディーピンク-4
それでも中心にピンクが残っていて まだ切れません
つい眺めています
そいうえば昨年薔薇シーズンに取材に来て下さったガーデンダイアリーの『あけさん』と福岡カメラマン
私が「花ガラもきたないと思わないので摘んでない」と言ったら 「大丈夫福ちゃんは花ガラも枯れた花も綺麗に撮るから」とあけさん言ってましたっけ・・・
冬枯れの薔薇も綺麗に撮れたら好いのになぁ…と思いながら 撮っています

これはマダムジョセフシュバルツ (T)  きたなく撮れていますがやっぱりまだ切れない花ガラです
171219 シュヴァルツ

フォールスタッフ(ER)
171219 フォールスタッフ
飾りガクが綺麗・・・   でももう咲けないでしょう
ガクが開いていれば室内に飾っても咲いてくれるんですけどね

ノリウツギ・ミナヅキの花ガラ  これも切れないでいます
171219 ミナヅキの花殻

しおだ野は 冬中積雪がほとんどないので 庭終いの決心がつかず いつまでもだらだらと・・・

真冬の色味の無い庭で 華やかに黄色に咲きだすのは ヒイラギナンテン・マホニアチャリティー
171219 ヒイラギナンテン



今年の記事は これで最後になりそうです
今年も気まぐれな更新にお付き合い下さり 有難うございました

どうぞ素敵なクリスマスと新しい年をお迎えくださいませ
来年もお付き合いいただけると嬉しいです
よろしくお願い申し上げます


スポンサーサイト



  1. 2017/12/20(水) 10:57:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10