≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

秋の庭から

最高気温20度前後 最低気温10度前後という過ごしやすい気候となった『しおだ野』です
紅葉も今がピークなのですが 今年は夏の猛暑その後の長雨のせいか あまり綺麗に紅葉してくれないようです

昨日やっと秋の庭取材撮影(雑木の庭 10軒のうちの一つ)が終わりました
秋としては珍しく気を入れてお手入れに励んでいました
普段勝手気ままにしている手入れですが 見に来てくれる人がいたり取材があったりするとやはり気の入り方が違います(汗
いつも片付かないでいる庭ですが 細かいところは目をつぶり とりあえず私なりのやり方で珍しく完了です


昨日の画像ですが・・・・・

朝のメインガーデン  このところ朝もやが・・・
151024 朝のメインガーデン

道路からの眺め
151024 道路から

151024 道路東から

入口のオベリスクまわり
151024 入口

玄関への小道
151024 玄関への小道

今年春に造った鉄平石井戸
1510241 井戸

裏庭メインガーデンの中央通路
151024 メインガーデン 中央通路

小屋の周り
151024 小屋まわり

小屋脇のノリウツギ・ミナヅキ
151024 ミナヅキ

コバノズイナ・ヘンリーズガーネット
151024 コバノズイナとパンパスグラス
後ろに見えているのはパンパスグラス
5~6年くらい前に植えたのが大きくなりすぎてしまった
花穂が10本以上出て 株もとは直径1m 高さも幅も3m以上
こんなに大きくなるとは想定外   
もう一株 別の場所にもあるので 可哀相ですが多分冬の間に処分することに・・・


咲いている薔薇
ジェネラル・シャブリキン General Schabrlikine (T)  メタリックな赤が気に入っています
151024 ジェネラルシャブリキン

マダム・シャルル  Mme. Charles (T)
151024 マダムシャルル

ジ・オルブライトン・ランブラー The Albrighton Rambler (ER)
151024 ジオルブライトンランブラー
春はなぜか黄色っぽく咲くのですが 秋は淡い綺麗なピンクでふわふわと咲いて なかなか素敵です
ランブラーだけど まだ小振り・・・   肥料が足りないのかな

フロム・ジローNo.1 From Jiro No.1 (FT)
151019 フロムジロー
先日薔薇友がもって来てくれた一番新しい薔薇
咲き方も色合いも香りも好いお気に入りの薔薇
この画像はベストタイミングを逃してしまっているけれど・・・
来春 鉄平石井戸の中に植え込もうかと思案中



夕方裏庭メインガーデンからの『しおだ野』
151024 裏庭からのしおだ野
脱穀が終わった田んぼで 藁を燃す煙がたなびいて・・・   心なごむ景色です


取材が終わって 散歩道での『しおだ野』   鹿教湯から美ヶ原高原の山々が霞んで望めています
151024 しおだ野の夕景色


これから春用球根の植え込みや 冬越しの準備や施肥もしないとね
一寸のんびりしたら 始めましょう!

  1. 2015/10/25(日) 07:02:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

FC2Ad

まとめ