≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

薔薇ピークとその後

今年の薔薇シーズン ピークは6月4日頃でした

4日の裏庭メインガーデン(3階ロフトからの眺めです)
140604 メインガーデン

前庭 道路から見たところ
140607 表庭

いずれも薔薇で溢れ返るとは言えない庭ですね
今年 薔薇たちに初めてまともに寒肥(牛フン・油粕・骨粉・カリ)を施しました
春先の蕾の上がり具合は素晴らしく 薔薇シーズンへの期待は高く・・・
でも宿根草や一年草も一緒に植え込んででいますので 肥料は薔薇の根に行く前に草花たちに食べられて・・・
そして今年も(昨年に続き)ケムシの異常発生
で 結局例年とあまり変わらなかったような・・・


庭の様子(6月7日)

2階バルコニーの手擦りに絡むポールズ・ヒマラヤン・ムスク
140607 ポールズヒマラヤンムスク
今年はかなりピンクが薄くて白っぽい咲きあがり

表庭のアーチ コンスタンス・スプライ  
140607 コンスタンススプライ
イングリッシュローズの第一号ですが 我が家でもERの第一号くらい  18年くらい経っている

140607 アンジェラ

140607 ストーン鉢

140607 小屋前のアーチ
アーチの薔薇はアイスバーグ

140607 レンガテラス



小屋前の薔薇たち
140607 小屋前の薔薇

奥の白い薔薇は今年の一番人気のリタウマ(HRg)
去年までは枝先に2~3個の蕾だったのが今年は15~20個もの大房咲き
一枝でブーケができそう  開き始めの薄ピンクが可愛い
140607 リタウマ
リタウマで検索するとピンクの花が沢山出てくる
でも別名ポーラー・アイスだそうですので 白花で良いのでしょうね
ハイブリットルゴサなのに香りは薄く ヒップは出来ないようです

手前の薔薇は去年の一番人気  スノー・ペイブメント(シュネーコッペ) HRg
140607 スノーペイブメント
薄紫ピンクで咲き始めて 灰紫に・・・・・

この二つの並びが良かったのに気を良くして リタウマの奥にスノーペイブメントをもう一つ植えてサンドイッチにしようと早速大株をネットでポチ
たまたま近くの薔薇友からスノーペイブメントの大株を捜してと頼まれ 譲ることに・・・・・
そこで目が覚めました やり過ぎは良くないなと反省
当分一株ずつで楽しみましょう


今シ-ズンは薔薇ピークの終わらないうちに梅雨入り
こんなことは今までに無かったこと
軽井沢あたりでは毎年薔薇シーズンと梅雨が重なって 花が綺麗に開かないと聞いていましたが・・・・・



薔薇シーズン終盤の今咲いている薔薇たち 
フランソワ・ジュランビル
140614 フランソアジュランビル

ローブリッター
140614 ローブリッター

ボウベルズ
140614 ボウベルズ


クレマチスも満開です  プリンスチャールズ
140614 プリンスチャールズ


そしていよいよ紫陽花の季節へ・・・・・
140614 アジサイ


先週のほぼ1週間 オープンガーデンにしました
大勢の方がお訪ね下さり 楽しい薔薇シーズンを過ごすことができました
ただただ自分好みを貫いてる庭ですが  『居心地の良い庭』『心が休まる・・・』などとの感想をいただきました
わざわざお訪ね下さることに感謝です
初めて来て下さった方 二度三度 毎年のように見に来て下さる方々 本当にアリガトウございました
まだ進行形の庭です  来年また再来年の庭もお訪ね下さいませ


水戸のkatataka邸と七ツ洞公園 続きで・・・

...read more
  1. 2014/06/15(日) 23:22:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:12

FC2Ad

まとめ