≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

河口湖オルゴールの森薔薇庭園へ

昨日 すみれ倶楽部ガーデンのお仲間と『花の旅バスハイク』
行く先は『河口湖オルゴールの森薔薇庭園』と『コマツガーデン』

8時にすみれ屋さん(東御市)集合
マイクロバスで清里経由 河口湖へ

11時過ぎに『オルゴールの森』に到着
途中バスの中では雨が降っていたりもしたのですが 日傘が必要なくらいのカンカン照りに
12時半のランチまで 自由散策
私は5年くらい前にも来ていますので オルゴール館はパス
園内の薔薇やロ-ズガーデンをゆっくり見て回りました
まだ蕾も沢山ありますが 一番見ごろの時期のようでした

110623 オルゴールの森-4
左 富士山が正面に見ているのですが 頭は最後まで雲の中

110623 オルゴールの森-1

110623 オルゴールの森-2
左の薔薇はニュードーン

110623 オルゴールの森-3
左ウーミロ  右スノーグース

110623 オルゴールの森-5
右はフェリシテペルペチュ

110623 オルゴールの森-6

110623 オルゴールの森-7

上ラベンダードリーム  下アーチ足元はバレリーナ
110623 オルゴールの森-8

リアンダー
110623 オルゴールの森-9

110623 オルゴールの森-10
上はアルバマキシマ 下ジュードジオブスキュア

この白い花は『セッケイ』 初めての薔薇でした
110623 セッケイ

そしてウーミロ
110623 ウーミロ
実はすみれ倶楽部ガーデンに植えてあるのですが・・・  消えかけています
たわわに咲くつる薔薇だったのですね

そしてギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンド
110623 ギスレーヌ ドゥ フェリゴンド
我が家にもあったのですが 5月になって突然枯れてしまった
やっぱり好みです 


園内のレストランでお食事の後 また少し薔薇を見たり ショップを覗いたり
薔薇苗も少し置いてありましたので『ギスレーヌ』を捜したのですが 残念!
新苗の『エマニュエル』(ERのではなく)を戴きました 前にここで見て気に入ってチェックしていた薔薇
(のはずでしたが 家に戻って検索してみたら ???ちょっとイメージが違う)


次の目的地 石和の『コマツガーデン』へ
110623 コマツガーデン

110623 コマツガーデン-2

薔薇苗のコーナーで すぐにスタッフさんに『ギスレーヌ』を捜してもらいました
運よく苗の在庫がありました 勿論バスに乗せました



コマツガーデンからは 来た道と逆コースですみれ屋さんへ
予定通り6時過ぎに到着
予想に反してお天気にも恵まれ 欲しかった苗も入手できた薇三昧の一日


今回集合時間に二度も遅れたり 皆さまに御迷惑をかけてしまいました(汗
でもびおれさんのお隣に座らせていただき ゆっくりお話しもできた楽しいバスハイクでした   

  1. 2011/06/24(金) 23:31:08|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

薔薇シーズン その3

今年の異常に早かった梅雨入り
しかも 毎晩のように雨が降っています
超乾燥地帯の『しおだ野』も 水遣りから解放されています

ひと雨ごとに 薔薇シーズンも終盤に近づきました
ケーニギンフォンデンマークやキュイッスドゥニンフエミュなどでもこの時期になって咲き始める薔薇もあります
ドロシーパーキンスは 今日初めて一つ咲きました 



今日の薔薇たち
110621 今日の薔薇たち

そして今日のお気に入り アリスターステラグレイ
110621 Alister Stella Gray
オークの影で こんなに綺麗に咲いてました 


ジューンベリー 文字通り6月に真赤な実が付いて・・・
110621 ジューンベリー
ウチのには なぜか鳥が食べに来ません
私が通る度につまみ食い 


コバノズイナ・ヘンリーガーネットも今が綺麗
110621 コバノズイナ 


サラサウツギも満開です
110621 サラサウツギ
咲き進むと白に・・・


薔薇が終わりに近づくと アジサイの季節です
今はヤマアジサイが咲き始めています
110621 ヤマアジサイ
カシワバアジサイ、アナベル、普通のアジサイたちが咲き始めるのも もうすぐです



今日は 朝の涼しいうちにと写真を撮っていたのですが いつの間にか蒸してきて日差しも強くなり 小屋に避難
110621 小屋のドアから

久しぶりに 窓からの景色を眺めました 
110621 小屋の窓から



小屋の前のフェンス
110621 フェンス
先日 ガーデンソイルで見つけたもの オーナーのオリジナル
頭にボールが付いているだけのシンプルなフェンス 存在感が無いようで でもやっぱり『アル!』

そしてこの画像 右の方の石壁前のオベリスク
これも一緒に戴いて来ました やはりソイルのオリジナル 
110621 オベリスク
枯れてしまったエゴの木を 薔薇でも絡ませようかとそのままにしていたのですが 気が変わって切ってしまった
木が無くなったら なんだか寂しくて オベリスクを置きました

  1. 2011/06/21(火) 23:14:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

薔薇シーズン その2

前回の『薔薇シーズン その1』から1週間以上経ってしまいました
『その1』の次が 『終了』では悲しいですね
せめて『その2』がなくてはね

今シーズンは 絶え間なく訪問者があります
でも毎日2~3組です 団体さん以外は ゆっくりご案内できました(つもりです)
今度の日曜日に遠方からのお客さまをお迎えするのが 最終となりそうです

今年の薔薇は ハッキリしたピークがありません
例年ですと『もう止まって!』と思うくらい 薔薇が一斉に咲き始めると色が溢れ居心地が悪くなります
でも一年に一回だけのことだからと 我慢するのです
が 今年はそれがありません



今日のしおだ野
110616 しおだ野
黄色く見えているところは麦畑   麦秋です


今日のメインガーデン
110616 メインガーデン(ピセアプンゲンス ホプシー)
下は一昨日の画像
中央下のブルーのコニファー(ピセアプンゲンス・ホプシー) 新芽がすごく綺麗だったのですが あまりの横張りになってきたので カットしました
(上)ちょっとスマートに(ちょっと失敗?)


ここ2~3日の画像です
ポールズ・ヒマラヤン・ムスク(R)
110616 Pauls Himalayan Musk
下は2階バルコニー内側です

こんな可愛い花です
110616 Pauls Himalayan Musk-2


マダム・ルイス・レベク(M)
110616 Mme. Louis Leveque
大輪です 毎年ボーリングしてしまって開かないことが多いのですが 今年は綺麗に咲いてくれました
梅雨入りしてからの方が綺麗に咲くなんて どういうことでしょう


アルバータイン(LCl)
110616 Albertine

今日のお気に入りの一枚   コンスタンス・スプライ(ER)とジョウロ
110616 Constance Spry-1


薔薇いろいろ
110616 薔薇いろいろ


オールドスイートピー・マツカナがまだまだ咲いています 左のピンクはアンジェラ
110616 マツカナとアンジェラ


薔薇以外では ヒメシャラが満開  毎日ポトポト落ちて下は真っ白に
110616 ヒメシャラ

ブドウも花が咲いて 実の赤ちゃんが付き始めました
110616 ブドウ
このブドウは 5年前軽井沢の花屋さんからのものです 『ヤマブドウ』のタグが付いていました
本当のヤマブドウとは違いますよね でも葉っぱが小振りで薄く繊細で気に入ってます
青い小さな実ですが 甘くて美味しい!





6月6日に ブログ友9名が集まり上田でオフ会
毎年恒例の信州オフ会です
お天気が心配でしたが 暑いくらいの日差し
10時過ぎ上田駅に集合し 車2台で まずウチの庭を見て戴きました
そのあと近くの蕎麦処でランチ そしてご近所の薔薇友 H邸をご案内
110616  H邸(6月6日)

次に車で5分ほどの薔薇友 K邸へ
110616 K邸(6月6日)

そしてヴィラデストファーム(東御市)へ
110616 ヴィラデスト(6月6日)
ここでティータイムとショップやガーデンを散歩

夕方 東京へ戻る方々を東部湯の丸ICへお送りし 私は金沢へ戻られる御一名さまを上田駅へお送りしました
途中『おぎはら植物園』へ寄り道   勿論お買いものもありました

この日 最初のウチの庭では写真を撮りませんでしたし H邸→K邸と どんどん写真が少なくなって・・・
まともな画像がありません
ご一緒して下さった皆様(etsuさん気ままさんシズさんちっちさんはっちゃんびおれさん浮遊子さん遊さん)が 素敵に纏められていますので そちらでご覧になって下さいね
ネットでのご縁ですが 年に数回お会いしている方々です
皆さま花好き(薔薇好き) カメラやPCのことなども教えていただいてます
楽しい一日でした 遠くからお出かけ下さり ありがとうございました
びおれさん 来年の信州オフ会は どこが良いのでしょうね

  1. 2011/06/16(木) 23:20:52|
  2. 薔薇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

薔薇シーズン その1

今年の薔薇 シーズンピークの入り口と言ったところです
パークスイエローなどはもう咲き終わりましたが ポールズヒマラヤンムスクはほんの少し咲き始めたところ


今日の庭から
メインガーデン
110608 メインガーデン-1


パット・オースチン
110608 パットオースチン
最初の花たちは巨大に咲いています 秋の花の方が私は好きかな


メイ・クイーン
110608 メイクイーン
まだピークにはなっていません


アッシュ・ウェンズデイ
110608 アッシュ
これはアーチのトップなのですが 分かりずらいですね
モンタナ・ブロートンスター(クレマチス)も一緒です ピンクの薔薇はブレイリーNo.2


ムーンライト
110608 ムーンライト
ハウス西壁に這わせています
来訪者にこの薔薇は人気


アン・マリー・ド・モントラベル
110608 アンマリー


マクミラン・ナース(上)とルドゥーテ
110608 マクミランナースとルドゥーテ


ミセス・ハーバート・スティーブンス
110608 ミセスハーバートスティーブンス
初期のハイブリットティ
透けるような花びらが大好き


シンデレラ
110608 シンデレラ
ブールドネージュもルイズダルザンも今春枯れてしまったけど この薔薇がいるから我慢しましょう



写真だけは毎日撮っているのですが 整理が追いつきません
毎度まとまらない記事ですが とりあえずアップします

一昨日(6日)は 東京と金沢からのブログ友を びおれさんと私とで迎えし オフ会をしました
楽しい一日をありがとうござました
その記事はまた後日まとめたいと思っています

  1. 2011/06/08(水) 23:34:24|
  2. 薔薇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

オープンガーデン

梅雨入りはしても 台風が過ぎれば雨は止むのではと思っていたのですが・・・
毎日よく降ります
雨の止み間を縫ってなんとか庭作業をひと段落させ オープンガーデンが始まりました
昨日は クラブツ-リズムの御一行様37名の訪問
丁度雨は止んでいて 傘はささずに済みました
30分ほどの滞在時間 いろいろ質問を受けたりお話しする方もありましたが 多くの方とはすれ違い
どんな感想をもたれたのでしょうか 案内した私の方は何か消化不良のような感じが残りました
クラブツ-リズムの訪問は今年で4年目ですが 中には3年連続で見えている方も
でも花の時期は難しく 4年間でベストの時期だったのは一昨年の1回だけ
今年も薔薇はまだ1~2分咲き程度
折角遠方から来てくださっているのに お気の毒でした

今日も雨が降ったり止んだりだったのですが 長野市から薔薇友が友人二人と庭を見に来てくれました
そして一緒に 近くのオープンしているお庭を2か所見てきました
(雨でしたし薔薇もまだ早目でしたので 画像はありません)




一昨日 花友と長野市方面へお出かけ
薔薇友アンジェラさんのお庭を見せていただきました
薔薇の開花にはまだ早かったのですが この日しか都合が付かずで
薔薇はペネロープとナニワイバラがほぼ満開 マダムアルフレッドキャリエールが少し先出していました
アンジェラ邸は 薔薇以外の草花も充実していますので 下草をしっかり見せていただきました
110531 アンジェラ邸

110531 アンジェラ邸-2
色や大きさにこだわりを持つアンジェラさん厳選の草花や葉物たちで埋め尽くされています
何色ものスイートピーが印象的でした



そしてご近所のK邸へ案内してくれました
110531 K邸

110531 K邸-2
まだ6年目のお庭だそうですがフェンスのつる薔薇など 凄い伸び率で元気いっぱい!
フェンスやアーチはご主人作 そして消毒もしっかりやってくれているとか
男の方の手が入ったお庭は やはり力強さがありますね


そのあと須坂市のガーデンソイル
110531 ガーデンソイル

110531 ガーデンソイル-2
ガーデンをゆっくり見て そしてショップもゆっくり見て・・・
K邸で見て気になっていたリグラリア・プレゼワルスキー(Liglaria Przewalski)を発見 勿論連れて帰りました
110531 リグラリア
紫色の茎が綺麗でしょ!  花も普通のリグラリアと少し違うようです
しばらく鉢で育てます




今日の庭から
110602 マツカナ
オールドスイートピー・マツカナが元気です(後ろはナガミヒナゲシ、レッドキャンピョンやサポナリア)
奥に写っている白い幹はシラカバ  大きくなりすぎて虫も入っていてあと何年もつでしょうか

毎回登場させていますが リーバル・ド・パエストム(T)
110602 Rival de Paestum(T)
毎日惚れ惚れと見ています 


  1. 2011/06/02(木) 22:10:58|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

FC2Ad

まとめ