≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

残暑厳しく・・・

立秋から3週間近く経ちますが 相変わらずの暑さが続いています
日中は35度を越えます 
おまけに雨が全く降りません 昨日も一昨日も予報通りの雨を期待したのですが・・・

雑草取りよりも とりあえず水遣りが優先になってしまいました
雑草にも水をあげているようで 悔しいのですが そんなことを言ってられません
夕方からの水遣りだけでは 時間が足り無くて 昨夜は9時から11時まで水撒きしてました
そして早朝の作業時間も 水遣りに充てています

鉢植え以外は なるべく水遣りはしないようにしているのですが 今年になって植え込んだものや一年草などは 葉がチリチリになってしまいました
斜面を覆ってくれていたワイルドストロベリーも 気が付いたら消滅しかけています
乾燥と高温とで 庭のダメージは相当大きい様子です
水やりすることで かなりカバーが出来ますので 必死にダボダボと水撒きに精を出しています

週末に義母や義妹たちが 久しぶりに訪ねて来る予定
庭と室内を何とか体裁良く整えようと 目下奮闘中です


今朝6時のしおだ野の眺め  久しぶりに雲が立ち込めていました
涼しい朝でした  がその後はいつも通りにか~~~っと強烈な陽射しが!
100826 しおだ野の眺め
田んぼの緑も稲穂が目立つようになりました だんだん黄緑が強くなってきています


庭のバードバス  
始めに庭を造成したとき 安藤造園さんが バードバスようにと自然石を玄関前に置いてくれました
水遣りのときに必ず 水を入れるようにしています
小鳥が来て居るのはあまり見かけないのですが ハリーが散歩の行き帰りに水を飲んでいます 
100826 バードバス

クレマチス プリンスチャールズが返り咲いています
昨年植えたので 昨年は春に少し咲いただけだったような・・・
今年は 2番花も沢山咲いてくれています
100826 プリンスチャールズ
100826 プリンスチャール-2ズ
芯の黄緑も 好みです


イングリッシュローズのパットオースチン Pat Austin100826 パットオースチン
100826 パットオースチン-2
我家では珍しく成績の良い株です 
先日までは 小振りに咲いていましたが 体力を持ち直したようです
咲き終わりの ピンクが入った淡い咲き方も気に入っています


そのほかの薔薇たち
100826 薔薇たち-2

庭の花たち
100826 庭の花たち-3


これはヤブスグリ 
100826 ヤブスグリ
裏山に自生していますので 庭のあちこちから顔を出します
実も付いてきました でも渋くて口に入る楽しみはありません

これは多分シオデ 
100826 シオデ
初めて見たときはサルトリイバラかと思ったのですが実が熟すと黒くなります
これも 庭中から出てきます
トゲがあるので 斜面にだけ残しています


今は夕方の4時 外の温度計は33.4度
もう少し涼しくならないと 庭へは出られません
遠くでゴロゴロピカピカしてますが しおだ野へのお湿りは無いみたい
5時ごろから庭へ出て 今日も水遣りで終わりそう・・・

  1. 2010/08/26(木) 16:00:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:14

今日の庭から

昨日は 台風の影響で異常に蒸し暑かった
でも今日は まだ少し湿気はあるものの 薄日で過ごしやすい
こんな日が続いてくれると好いのですが また暑くなるのでしょうね

最近は5時ごろ起床 そのまま庭仕事
オットも夏休み中ですので 8時までフリータイム つまり庭に居ます
8時から朝食 家事をざっと済ませてから 涼しい日はまた庭仕事
昼食後は やはりまだ暑くて 家の中でいろいろと・・・
5時ごろからまた庭に出て・・・   ということでこの頃はハリーの散歩は薄暗くなってから
たま~~~に オットが行ってくれます


暗くなってから夕食の用意  二人だけですので ビールなど飲みながらの居酒屋風メニューが多いです
でも明後日から またShunが戻ってきますので 家庭料理に戻らねば!



今日のメインガーデン
いつものロフト(3階)からの眺めです
100813 メインガーデン
随分さっぱりさせたつもりが あまり変わってないですね   
でも花壇の立ち上がりのレンガが見えてきたのです 
もしゃもしゃだったアーチもこれでもすっきりしたのですが・・・

リビング(2階)北窓からの眺めです   下から見上げた感じですね
100813 リビングからのメインガーデン



今日の薔薇たち

Bicentenaire de Guillot
ブルーが入った濃い赤なのですが  私のカメラの腕ではこの素敵な赤がなかなか出ません
しっかりしたカップ咲きのフレンチローズ
100813 ビセンテナーレ デ ギヨー


Souv. d'un Ami
カクタスのよう・・・  こんな咲き方のティーローズが大好きです
100813 スブニル ド モナミ
100813 スブニル ド モナミ-2
100813 スブニル ド モナミ-3
蕾はこんなごく普通  大変身です


Mme. Emily Charan
ごく最近我が家へやってきたニューフェイス
こんな咲き方の薔薇を見ると ついつい手が出てしまいます
100813 マダム エミリー シャーロン
100813 マダム エミリー シャーロン-2


Perle d'Or
こんな可愛い咲き方も好き   シルキーのような花弁にも惹かれます
100813 ペルルドール
100813 ペルルドール-2


Odee Pink
これも最近のニューフェイス
100813 オーディー ピンク
咲き終わりに近い姿です 中心のピンクがだんだん薄くなって・・・  
今の時期でも4~5日は咲いている花もちのとても良いティーローズ



庭の花たち
100813 庭の花たち-2




先日バラクラから持ち帰ったベニハスモモ・ベリーズセレクトを植えました
昨秋スモモを切ったあとに 植え込みました   まだ1m位の大きさです
100813 ベニハスモモ
下右の普通のベニハスモモに比べると かなり黒っぽいですね
 

鈴なりのアルプス乙女も 少し色付いて来ました
100813 アルプス乙女
でも消毒してないので スス病が出ています   皮ごとは食べられないかも・・・




先日しおだ野の農協 地元コーナーに 『リンゴ類』として売られていたクラブアプル(小りんご)
『ジャム用にお使いください』と書いてありました
我が家の イギリスリンゴ・チスジアコーワとよく似ていたので 買ってきてみました
庭のと見比べ そして生で食べ比ベて見ましたが 同じものでした
チスジアコーワは小布施で観賞用といって売られていた苗木を買ってきたものです 
食べられるとは思っていませんでした(前に一度食べてみたけれど まずかったし・・・)
100813 チスジアコーワ
早速ジャムにしてみました
小さいとは言えリンゴですので種が気になりそう・・・  4つにカットして一応種を取りました
綺麗な真っ赤なジャムになりました   酸味があって 凄く美味しい!
今まで見て楽しむだけと思っていた『チスジアコーワ』   まだ背丈ほどの大きさです
大きくなるのが楽しみになりました!

  1. 2010/08/13(金) 16:43:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:10

立秋だそうで・・・

あまりの暑さに日中は ぼ~~~っとしてしまう日々
でももう今日は立秋だそうで・・・
そう言われてみると 今日の風は心なしか涼しいいような
気温は相変わらず高いのですが 湿気が少ないように感じられます


今日の庭から

裏庭メインガーデン越しに見る『しおだ野』と女神岳
100807 しおだ野


今日の薔薇たち
Sea Form
100807 シーフォーム

Rose-Marie
100807 ローズマリー
100807 ローズマリー -2
画像で見ると黄色味が強いですが 目で見たときは 中心がアイボリーに見えるくらいです
ヘリテイジの枝変わりだそうですが ヘリテイジより繰り返しよく咲いてくれています 大のお気に入り!

Celine Forestier
100807 セリーヌ フォレスティエ-2
100807 セリーヌ フォレスティエ
2度目の株が やっと元気に育ってくれています

Teasing Georgia
100807 ティージングジョージア

William Morris
100807 ウィリアムモリス

Abraham Darby
100807 アブラハムダービー

Lavender Dream
100807 ラベンダードリーム-2


そのほかの花たち

アメリカリョウブ ピンクスパイヤー
100807 アメリカリョウブ ピンクスパイヤー
このピンクのアメリカリョウブは あまり背丈は伸びずに 枝が細く暴れています
根が這って伸びた先から沢山芽が伸びて・・・  一寸もてあまし気味
白花のアメリカリョウブは 一本すくっと育っています(今の所?)



ダルマノリウツギ
100807 ダルマノリウツギ

ノリウツギ ミナヅキ
100807 ミナヅキ

ノリウツギ ライムライト
100807 ライムライト
夏場は こんな白い花を咲かせてくれる小低木類が うれしいです
ミナヅキの生育が思わしくない方は『来年用に、晩秋頃、油粕を少し与えてみたら良いと思います』とajisi-junko-mamaさんからアドヴァイスを戴きました (9日追記)



フロックス
100807 フロックス

ワイルドキャロット
100807 ワイルドキャロット

ニコチアナ ラングスドルフィー
100807 ニコチアナ ラングスドルフィ

ソープワート
100807 ソープワート


そのほかの花たち
100807 庭の花
左下 グリーンに戻ってきたアナベル
右下 オミナエシ  やっぱり立秋なのですね


クリの実  初生りです! 
100807 クリ-2
Shunの幼稚園にあったクリの木からの実生苗です  
植えてから十数年経つのですが 植え場所が決まらず何度も移動させてしまいました
3年前裏庭のログ小屋が出来たときに 小屋横にやっと定住
昨年花は咲いたのですが 実は付きませんでした 
今年は10個くらい付いています 食べられるでしょうか・・・



一昨日 あまりの暑さに 『しおだ野』を抜け出して・・・ 
しおだ野の田んぼから独鈷山を望む  もうすぐ稲穂が顔を覗かせそうです
100805しおだ野

白樺湖の横を抜けて蓼科のバラクラ・イングリッシュガーデンへ
100805 バラクラ-2
一番暑い時間帯でしたので 中へは入らず・・・   
丁度サマーセール中でしたのでショップだけじっくり見てきました
お買い物は 右中 ツールボックス 素焼きのポールヘッド ツルバキア・シルバーレース 
      右下 ベニハスモモ・ベリーズセレクト 白い花 新芽は緑で銅葉に・・・

バラクラから女神湖へ抜けて そして夕方 少し涼しくなった『しおだ野』へ 

自宅から白樺湖までが40km(1時間) バラクラまでがさらに10km(15分)です
白樺湖や女神湖は やはり別天地  涼しかった!
 

  1. 2010/08/07(土) 15:02:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:16

FC2Ad

まとめ