≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

庭仕事あれこれ&紅葉の蓼科

信州の山々にも冠雪があり 冬の足音が聞こえて来ました
私は相変わらず庭仕事に追われる日々を過ごしています
ある日の庭仕事

裏庭のバーベキューコーナーに 不意に小さなレンガ花壇を作りたくなりました
そうだここに鉢植えで育てているERのジャネット(Janet)を植えよう!と・・・
とりあえずレンガを置いてみました(右上)
081030 レンガ-1
即近くのホームセンターへ走りレンガを調達 一段6個で3段分 18個を運びました
3段では 少し低すぎるので 後2段分 12個を買い足しに・・・
5段にしてみましたが ちょっと径の割りに高すぎるので 結局4段に収まりました
用土を入れジャネットを鉢から出して植え込み 支柱を立て 名札も付けて・・・
最後に水遣りをして 完成(右下)
なかなか好い雰囲気に出来上がって 自己満足!

一歩下がって ふと見ると 直ぐそばにハニーストーン製アンティークチムニーが・・・
ハニーストーンの色合いと 今作った花壇の赤レンガが 違和感があります
何でレンガをイエロー系にしなかったんでしょう! どっと疲れが出てしまいました
ハニーストーンチムニーのことが全く頭から抜けていました
裏庭で使っているレンガはすべて焼き〆の赤レンガですので 迷うことなく赤を買ってしまったのでした
いくらレンガをただ置いただけの花壇とはいえ イエローレンガに取り替えるのはもう面倒
それでもこのままでは 納得ができません
イエローレンガを買いにまた走ります とりあえず4個買って戻りました
上の方の目立つところの4個だけ 赤レンガをイエロー系に取り替えました
これでいくらか チムニーとのつながりが出来た様な・・・(左)
 
余ったレンガでポットスタンドを作ってみました(これもただ積んだだけですが)
081030 レンガ-2



知人が作ってくれたオベリスク トップが有りません  やっぱりなんだか物足りない(中) 
それでミニの植木鉢を乗せてみました
081030 オベリスク
左のでは小さすぎます 
軽井沢の花屋さんで見つけたのを乗せてみました(右) これでは大きすぎる
中間の大きさを今探しています


9月に播いたシノグロッサム 首尾よく発芽しました
一マスに4~5粒ずつ播いてしまいましたので 元気の良い二芽に間引きしました
このピンセット 100円ショップにありました
 間引き



庭篭りが続く日々ですが 先日東京のブログ友4名が紅葉を見に遊びに来てくれました
高速バスで茅野へ到着   私は大門峠を越えて茅野へ
(ご一名様高速バスに乗り遅れ 中央線で来た方も・・・)

まずはハーバルノートへ向かいます
少し手前のハナノキの紅葉が見事でした
このハナノキをマイツリーにしているも・・・(何度もこの樹に会いにきています)
081027 ハナノキ

ハーバルノート  ハーブの草分け的存在の萩尾エリ子さんのお店です
081027 ハーバルノート

そのあと 近くの竜神池へ
081027 竜神池
081027 竜神池-2
ここのホテルでランチのはずが・・・ 取り壊されてもう新しい建物のが建ち始めていました
静かな佇まいの竜神池   釣りをしている人やキャンバスを広げている人も・・・
(撮影会をしているお二方も・・・  これはハーバルノートのお庭でしたが)

蓼科湖 女神湖のあたりは 紅葉真っ盛り 黄金色に輝く(はずの)唐松が綺麗でした
081027 ビーナスライン

そして浅科グリーンマーケットへ   ガーデンを見たり 苗を戴いたり 子猫に見とれたり・・・
081027 浅科グリーンマーケット モコ
(なぜかアルゲモネの画像が一枚あるだけで あとは子猫ばかりでした)

田中の『花岡』でお茶(お汁粉)して お土産をそれぞれ買い求め 上田駅へ
4名さま 新幹線の人となりました


白樺湖や女神湖では もう落葉が始まっていました
でも途中のビーナスライン沿いの木々の紅葉は見事でした
ブログ友のお誘いで 今年も紅葉を楽しめたことに感謝です

  1. 2008/10/30(木) 23:29:18|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ガーデンソイル&葡萄園&今日の薔薇

またまた久しぶりの更新になってしまいましたが 東京丸善のFujico展に行った前日に 須坂のガーデンソイルと小布施の土屋農園へ行ってきました
高速を使わずに 一般道を菅平経由で行きました 
菅平は紅葉がスタートしたばかり 山の頂上から赤や黄色が広がり始めています
ガーデンソイルへは 5月以来久しぶりでした
秋たけなわのお庭を楽しんで・・・ 
081015 ガーデンソイル-1
赤い実は左から ノイバラ チョコベリー アスパラガス

081015 ガーデンソイル-2

081015 ガーデンソイル-3

081015 ガーデンソイル-4 薔薇
左のバラはメイトランド ホワイト  右はスブニール ドゥ ナミ

ショップで ベルの付いた小型のオベリスク オトコヨウゾメ 斑入りカリガネソウなどを頂いてきました



その後 小布施へ向かい ブログ友 komorebiさん の土屋農園へ
komorebiさんは 桃・葡萄・林檎などを栽培出荷されている土屋農園のオーナーです
葡萄畑では 少し葉っぱが色付き始めていました もう少ししたら綺麗な紅葉が見られそうです
081015 土屋農園-1
びおれさんも一昨日寄られたそうです)

巨峰の収穫はほぼ終わっていましたが 『二番成り』の巨峰をジャム用にたくさん頂きました
『二番成り』というのは 少し遅れて花が咲き実が付いたもので 袋掛けはしないそうです
普通は樹のために実を付けさせずに落としてしまうそうですが komorebiさんちでは ジャムやジュース用にと生らせて お客様などへのプレゼントにしています
081015 土屋農園-2
戴いた巨峰で早速 ジャムというかコンフィチュールというかソースのようなものを沢山造りました
ヨーグルトにかけています


今日の薔薇 フォルスタッフ Falstaff
枝先に深紅の花弁がびっしりと詰まった花を重たげにつけるイングリッシュローズ
低めのアーチに つる薔薇のようにも仕立てられます
我が家ではリビングの北側に植えてあり 窓越しにこちらをのぞくように咲いています
081024 Falstaff-2

081024 Falstaff-1
花好きの友人へ 庭の薔薇(フォルスタッフ ジーンシスレイ アブラハムダービー)やハーブを切ってガラスの花器に入れて届けました
活けたところで写真を撮ったのですが ただ投げ込んだだけのあまりにひどい活け方に 全体像は載せられませんで・・・




今日も午後から 浅科グリーンマーケットの園芸教室に行ってきました
テーマは『バラの剪定・誘引』  椅子に座りきれないほどの参加者でした
画像の整理がまだできていませんので 前回・前々回と一緒に 後で(後日?)アップしたいと思います


  1. 2008/10/25(土) 22:48:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

橋本不二子水彩画展 & オフ会  そして今日の薔薇

昨日 丸善・丸の内本店ギャラリーで開催中の『橋本不二子水彩画展』に行ってきました
081016 Fujico展
ご一緒してくださったのはびおれさん
びおれさんの育てた葡萄や 我が家の薔薇達もモデルで登場しています
春から最近までに描かれた80数点が 明るいギャラリーに並んでいました
今年はFujicoさんデザインの布地ができあがり トートバッグに仕立てたものも置いてあります

会場には いつもブログで仲良くしてくださっているお友達が7名来てくれていました
皆さんそれぞれ カレンダーやカードやお好みのトートバッグなどお求め下さったようです
大分からのバーバさんとは ここでお別れし ランチをしに・・・ 


ランチは 私のリクエストを叶えてくださって 月島のもんじゃ屋へ
081016 月島もんじゃ
『もんじゃ焼き』と『お好み焼き』と『ビールorウーロン茶』のお食事でした
私は 憧れの『もんじゃ』デビューができて大満足! ビールも頂きました♪
文字どうり『もんじゃ屋』が軒を連ねているんですね
どこのお店もかなり混んでいるようでした 沢山在っても それぞれにご贔屓があるようです


その後は 合羽橋道具街へ(これも私のリクエスト)
081016 合羽橋
ここも初めてでした
調理器具のお店がずら~り
結婚したての頃でしたら買いたいものだらけだったでしょうが 今はもうなるべく物を減らしたい時期ですので 目の保養だけ・・・  
でも白い食器を2種類とステンレスのハニースプーンを買いました
蒸篭を買われた方が何名かいらっしゃいました(私も迷ったのですが・・・) 
われわれ中年以降は 蒸し物がヘルシーでオススメのようですね
強い日差しの下あちらこちら歩きまわり 喉がからからでしたので ちょこっとお茶して そしてお別れしました

いつもブログでお付き合いくださっている方々ですが お食事にお買い物にと ご案内下さり 楽しい一日でした 
etsuさん 気ままさん さくらさん シズさん はっちゃん 浮遊子さん そして遠くからのバーバさん
アリガトウ♪

びおれさんと新宿へもどり 夜食を手に 高速バスに乗りました
汗ばむような陽気から一転 上田へ戻るとピーンと張り詰めた冷気に 信州へ戻ったことを実感


昨日は行き帰りの高速バスで しっかり寝ましたので 疲れはさほど感じませんでした
今日は朝から 水撒きに時間を取られました
日中の日差しが 案外強いですので 鉢物や植え替えたばかりの草花が 水を欲しがっています

今 咲いている薔薇です
プロスペリティ 
081017 Prosperity
081017 Prosperity-2
蕾がうっすらピンク 12月まで繰り返し咲いてくれます
中輪で トゲがほとんど無く つる仕立ても可能です
ピンクの枝変わりもあります


メアリー ローズ
081017 Mary Rose-2
081017 Mary Rose
もう10年以上も我が家にいるイングリッシュローズ
春はあまり見向きもされないのですが 秋の花 特に晩秋に咲く最後の花はとても素敵です
これも枝がよく伸びますので アーチやフェンスに使えます


ザ ダーク レディー
081017 The Dark Lady
081017 The Dark Lady-2
紅スモモの陰になってしまい 花付きが悪かったのですが 秋になって日差しが傾いてきたため日が当たるようになり やっと咲き始めました
以前はあまり好きになれなかった艶やかな赤 この頃こんな赤も好きになりました


  1. 2008/10/18(土) 00:12:19|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

秋真っ盛り

ほぼ稲刈りの終わったしおだ野です
しおだ野
お米の収穫が終わった田では 冬から春まで麦が作られます


裏庭奥の山桜の紅葉が始まりました
裏庭
裏庭にある5つのアーチで夏の間暴れていたツル薔薇 今頃になってやっと剪定&誘引を終わりました でもこうしてみると どこも手をつけていない状態ですね
これから冬に向かう今の時期 強い剪定は出来ないのですが もう少し薔薇を整理しないと・・・


南側道路から見た前庭です
道路からの眺め
紅葉しているのはオオデマリとアメリカハナミズキ 
右奥に 石壁を這っている赤くなったキヅタが見えています 


西側からの玄関アプローチ
玄関アプローチ
ブナの紅葉(黄葉)はまだ始まっていません 右下で少し色付いているのはオトコヨウゾメ


昨秋植えた『ナツハゼ』 まだ小さな樹なのですが黒々とした実を少し付けてくれました
081011 ナツハゼ


一昨年 軽井沢のナーセリーで入手した 鉢植えの『ヤマブドウ(行者の水)』
ヤマ(?)ブドウ
『ヤマブドウ』のタグが付いていて 戸外での冬越しは無理と言われたのですが 無事に冬を二度越しています この辺りで言うヤマブドウとは明らかに違います 
ナイヤガラのような緑の実 葉も華奢な小ぶりの葉
熟すと結構甘くて 庭作業中の『つまみ食い』に丁度です


これは『ノブドウ』 庭のいたる所から出てきます   邪魔にならないところだけ残します
ノブドウ
綺麗なルリ色に変わるのも
もうすぐです

これは多分『ヤブスグリ』   この辺りの山に沢山自生しています 
081011 ヤブスグリ
小鳥の落し物でしょうか 庭でもあちらこちらに生えてきます
実が付いたのは見たことが無かったのですが 今年初めて実を見つけました
赤くなるのを待って食べてみたのですが 超渋!です まさに野生の味でした


『アキグミ』も少し色付き始めています
アキグミ&コガネマル(黄金丸)
右は『コガネマル(黄金丸)』 クラブアプルの一種 
植えて4年目で初めて実がなりました アルプス乙女より一回り小さな実です

庭のローズヒップたち
ローズヒップ


2階バルコニーの手すりに絡めている 『オキナワスズメウリ』と『サルナシ』
『オキスズ』は少し大きめの鉢に2本植えています 今年は70個以上実が・・・
赤くなるのが待たれます
オキスズ&サルナシ
右側が『サルナシ』 『コナシ』『コクワ』とも呼ばれるようです
これは地植えで 手すりに延ばしています
スーパーで『ベビーキウィー』の名で売られます まさにキウィーのベビー版
つるで熟したのはとても甘いです
昨年から生り始め 今年もまだほんの数個
鈴生りになったら うれしい! 


ここまでを午前中いっぱいかかってアップしたのですが 最後の数行というところで 『問題が発生しました すぐに終了します』のメッセージとともに すべて消えてしまいました
普通なら 逐次下書き保存出来ているはずなのに・・・
がっくりして直ぐにはまたアップする気になれず・・・  夕食を終えて今またやっとアップしなおしました
昨日もまた 土曜日毎の『浅科グリーンマーケット園芸教室』に行ってきたのですが
明日にでもまたアップしたいと思います


  1. 2008/10/12(日) 21:19:58|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日の庭 & 浅科グリーンマーケット園芸教室

昨夜からの雨が朝まで降り続き ありがたいお湿りでした
植え替えたり 植え込んだりしたところでしたので・・・

雨が上がって早速庭仕事開始です
地面は濡れていて作業はしにくいので 裏庭の小屋にぐちゃぐちゃに絡まっていた薔薇『アルべリックバルビエ』を屋根に誘引しました
昨年春に植えたのが 小屋を半周してくれるまでに延びました
来春の花の時期が 楽しみです
081006 小屋の薔薇


今咲いている薔薇
081006 薔薇
左上から時計回りに カフェ サフラノ アマゾン エグランティーヌ
『アマゾン』 レモンイエローの繊細な花びら 見とれています 


ホクシャ2種 クレマチス『マダムジュリアコレボン』 イワシャジン
081006 ホクシャ他


我が家では珍しいオレンジと黄色のコーナー
裏庭の奥に 宿根したレモンマリーゴールドと こぼれ種からのマリーゴールドが一緒に咲いています
やはりこぼれ種からのルーも一緒です
この組み合わせは 気に入っています
081006 マリーゴールド



一昨日のことですが 浅科グリーンマーケットの園芸教室に今回も参加して来ました
テーマは『上手なバラの植え方』です
081004 園芸教室
鉢植えの場合 土は『園芸用の土』は使わずに 赤玉土・腐葉土を半々にし 元肥(苦土石灰・過燐酸石灰・複合肥料)入れる
バラの根鉢は崩さずそのまま植え込む
庭植えの場合 直径70cm深さ60cmの穴を掘り 掘り上げた土に半量の腐葉土と元肥(鉢植えと同じ)を入れ よく混ぜてから株を植え込む
水はけの悪い土地の場合は 直径1m深さ25cmの植え穴にすると良い

バラはうまく育てば10年も生きる植物
植え込むときの手間を惜しまずに しっかり植え穴を掘り 施肥もしましょうとのこと
今回も 『土造り&植え込み』の実演を交えた丁寧な説明をうかがう事が出来ました
バラはやはり人気のテーマですね 車が留めきれないほどの参加者でした
 

  1. 2008/10/06(月) 23:29:24|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

まとめ