≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

ポール・スミザー  ガーデニングwithネイチャー

昨日 ガーデンデザイナー ポール・スミザー氏の植栽テクニックを学ぶワークショップが 野尻湖ホテル・エルボスコで行われました
テーマは『植栽デザインの基礎&ローメンテナンスの庭づくり』

ポール氏の本は 前から持っていて その考え方に共鳴していましたので 楽しみでした
080830 ポール 著書
『日陰でよかった!』は昨日サイン入りで購入

レクチャーのあと ランチをはさんで 植栽の実演・実習
080830 ポールズ ワークショップ

080830 ポールズ ワークショップ-2

お話の中で 心に残ったこと
  その土地に自生していた植物を活かす
  その土地に合った植物を植える
  必要な手入れと無駄な手入れを 区別する
  自分の庭を 他人の目で眺めてみる
ポール氏の説明は 日本語も分かりやすく ユーモアたっぷりで 質問にも適切に答えてくださり 約100kmの道のりを高速飛ばして出かけた甲斐がありました

ホテル泊で参加している人 東京から新幹線で日帰り参加の人 ご夫婦で参加の人など約40人の参加者でした
アンジェラさん 樹木医の山本裕美さんもご一緒
ルヴァン美術館のガーデナーをしているMさんがアシスタントでした



今日の裏庭です
080831 裏庭
レンガ花壇の中のアキグミ2本 切りました
チョコベリーは 暴れている枝の剪定とどめ 切るのは 少し様子を見てからに・・・
小屋が良く見えるようになりました
でもまだモシャモシャですね  もう少しスッキリさせたいです


昨日手に入れた ノリウツギ・ライムライト
080831 ライムライト
緑→白→緑に咲くようです アナベルと一緒なのですが大きさが丁度良いと思っています


秋色になったノリウツギ・ミナヅキ
080831 秋色ミナヅキアジサイ
裏庭の奥で咲いているミナヅキは こんなにピンクに染まりだしました
前庭にも数株植えてあるのですが 緑に戻ってからピンクに染まるので 綺麗な色にはなったことがありません 
今まで 軽井沢や菅平でピンクに染まった綺麗なミナヅキを見ていて 羨ましかったのでとてもうれしいです
裏庭の奥は いくらか涼しいのでしょうね 



  1. 2008/08/31(日) 12:29:53|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

涼しすぎる・・・

昨日も一日半袖では寒いような陽気でした
夜から雨が降り始め 今(午後3時) やっと止みました
久しぶりの裏庭です 緑以外何も無い・・・です
裏庭
土留めのレンガにノブドウやツタを絡めていたのですが 鬱陶しくて剥がしました レンガの立ち上がりが見えている方が スッキリとする気がして・・・
そしてレンガ花壇の中のアキグミ2本とチョコベリーをこれから切る予定です
裏庭ができて4年目になり 木もだんだん大きくなってくると 思っていたイメージと離れてきて・・・
要するにイメージが足りなかったわけで 木には申し訳ないのですが 切るつもり!


Shunの夏休みが終わり 学校へ行き始めました 送っていく途中にハス池があります
夏休み前は まだ蕾も見えていなかったのですが 真っ白なハスが綺麗です
ハス池

ハス



前回の薔薇のつづき・・・
下の3種は みな鉢植えですが それぞれブログのお友達から戴いた挿し木苗の薔薇たちです
切花向きの現代薔薇のようで 花保ちの良さがうれしいです アリガトウ!

La Campanella
二度目の開花 花弁がフリフリで薔薇とは思えないような咲き方ですね 
咲き終わりは薄いクリーム色に退色します こういう黄色の薔薇は大好きです


 Mimi Eden
今年の7月に戴いたのに もう咲いてくれました まだ花びらが少なめのようですね
前から欲しいなあと思っていた薔薇   まだ蕾が3つもあります 愉しみ・・・


Terracotta
三度目の開花  画像では本当の色が出てないようですが まさにテラコッタ色
咲き終わるまで 初めの色が残ります 秋にまた咲いてくれるのが待たれます



  1. 2008/08/24(日) 15:31:17|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

残暑

靴下が欲しいような涼しい日があったのは たった一日だけで・・・
また暑い日が続いています でもやっぱり風がいくらか秋めいています

庭の花も少し秋めいて・・・          ルドベキア ハギ カリガネソウ
ルドベキア・ハギ・カリガネソウ



この厳しい残暑の中でも 庭のところどころで 何回目かの花を付けている薔薇もあります

Julia's Rose
 Julias Rose
何度も駄目にしているジュリア 秋の色に惹かれてまた育てています


Janet
Janet
この薔薇は 昨秋 薔薇本の撮影のお手伝いをしたときに モデルで使ったのを 戴いたのでした 
カタログで見て知ってはいたイングリッシュローズ
好みのタイプではないと思い込んでいたのですが 咲いてみたら 素敵!でした 
先入観は邪魔になりますね


Angela
 Angela
つる薔薇扱いされることの多い薔薇ですが 我が家では 短く切って咲かせています
形も色も とても可愛い でも沢山は咲かないほうが・・・


Bella Weise
Bella Wise
10年以上前に出た梶みゆきさんの『バラの園を夢見て』で 憧れていた薔薇
5年位い前に三越のチェルシーガーデンで見つけて 新幹線に乗せてきた薔薇です
なかなか大きく育ってくれないのですが すごく気に入っています
小輪のフロリバンダ あまり見かけませんが素敵な薔薇ですね


夏の薔薇は 『咲かせないほうが良い』と言う意見も 『蕾を取っていると葉ばかりが茂ってしまう』と言う意見も聞きます
我が家では 蕾を取る手間が掛けられずに 何となく咲かせてしまっているのですが・・・
花びらが少なめで 情けない花のこともありますが 咲けばやっぱりうれしいです

もう少し涼しくなって お手入れにも力を入れて・・・
秋の大人の薔薇が咲くのも楽しみです





  1. 2008/08/20(水) 15:17:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:8

お盆が過ぎて・・・

昨日 夕立があり そのあと夜にも少し雨が日降って・・・
今朝は 一気に涼しくなり 秋の気配です
このままというわけには行かないでしょうが しおだ野は毎年お盆を境に夏の勢いが弱まります

夏休みの家族が二人いて 出入りが不規則な上 食事の支度が連続で 自由な時間がなかなか取れず・・・   夏休み明けが待たれます


少し前のある日
あまりの暑さに 東御市のすみれ屋さんへ 涼みがてら『薔薇の写真展』を観に・・・
薔薇写真展
今回は 私も参加させていただいています
展示されている自分の写真を見て いつも感じることは 『テーマが絞れていない・・・』ということ
技術が無いのは 仕方がないとしても 写真が漠然としている!  間の取り方ができていない!
いつも反省はするのですが 次回に生かされてなくて・・・   今回は しっかり反省!です
二人目のお孫ちゃんのお誕生というハッピーなびおれさんとも ゆっくりお話でき いつもの小倉パフェを戴いて 少し涼しくなったところで 佐久へ向かいました


浅科グリーンマーケットです
浅科グリーンマーケット
いつもMichikoさん のブログや ライブカメラで拝見していて この暑いのに まだまだ薔薇が咲き誇っているのをこの目で見たくて・・・
緑が濃いガーデンになっていますが 薔薇の2番花・3番花が見事に咲いています
アーティチョークも咲いていました ハウスの中では 紫陽花が秋色に・・・
ガーデンへの入り口においてある コンテナ植えのジュビリー・セレブレイション(ER)が 今回も綺麗に咲いていました ちょうど鉢植えがありましたので ついにゲット!
ウチの庭には 華やか過ぎるかしらと ここ2~3年ずっと迷っていたのですが やっぱり誘惑に負けました



数日後 やはり異常に暑いしおだ野です 家族が丁度出かけましたので 思い切って菅平を越えて 須坂の ガーデンソイル
ガーデンソイル
菅平を下ったころ 突然の雨
これではガーデンを見られないかしら・・・ と引き返そうとも思ったのですが ショップを見るだけでもと そのまま車を走らせました
途中から雨も止み ソイルさんの近くでは 道路も濡れてなく・・・  お庭もゆっくり拝見できました
オーナーのお一人が設計士さんだからでしょうか ポイントになる構造物が 時々増えています
やっぱり 小屋やベンチは 庭の彩りになりますね ストーリーを感じます
濃紫のクレマチス《ビグトール・ユーゴ》と 宿根のスカビオサを戴いてきました



先日は Fujicoさん の個展案内状の撮影をさせてもらった小諸市の塩川農園へ Fujicoさんとまた伺い プルーンとナシを モデル用に戴いてきました 農園の道端にあったネコジャラシも一緒です
軽井沢に戻り Fujicoさんは早速 ガラスの器に活けて・・・ (左上)
Fujico
下のピンクの薔薇は 《ボニカ ’82》  ルヴァン美術館の薔薇です
お庭のエキナセアやソープワート オレガノとのアレンジです
下左は 描きあがりの作品 秋のマルゼン本店ギャラリーでの個展に出品されるようです



  1. 2008/08/17(日) 11:53:24|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しおだ野 酷暑

立秋が過ぎたとはいえ 異常に暑い日が続くしおだ野です080810 しおだ野
庭の草花も 人間もグッタリです
でも昨日は 夕方から 待望の雨 雷のおまけつきでした
田んぼの稲も早くも穂が出始めています 稔りの季節へと着実に向かっているのですね


2階のベランダに絡ませている フウセンカズラ 
涼しげな風船が沢山風に揺れています
080810 フウセン


ワイルドキャロット(ノラニンジン)の花と種です
080810 ワイルドキャロット
去年の春種を蒔き 冬越しして今年やっと咲きました
ターシャ・テューダの庭でも紹介されていて 憧れていました
レースフラワーと同じようですが 野趣がありますね
でも草丈が有りすぎて・・・  一度切り詰めれば良かった・・・



初めてのアーティチョークもついに花が開きました 綺麗な薄紫です 
直径10cmもありますが まさにアザミですね 
種も面白いようですので このまま残してみます
080810 アーティチョーク


そして 悲しいことに・・・
080810 ヒナ
先日裏庭のモミで見つけた巣の中のヒナたち 毎日育つのを楽しみにしていたのですが・・・
ある日 巣の中は 空になっていました
Shinが ヘビを見たと言っていたすぐ後でした
自然界の厳しさでしょうが・・・ 悲しい気持ちです



  1. 2008/08/10(日) 23:39:29|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

撮影立会い

昨日は Fujicoさん の個展案内状の撮影に 立ち会いました
小諸市の塩川農園をお借りし カメラマンは東京からの田中つとむさんです080803 撮影(塩川農園)
今秋の東京マルゼンでの個展に Fujicoさんオリジナルの生地で作ったバッグも出品することになり バッグの雰囲気に合わせ この農園をお借りしての撮影となりました


桃がもう出荷の最盛期のようです
080802 桃

プルーンも 色づき始め グラデーションが素敵でした
080803 プルーン


バッグの撮影が終わり 軽井沢のFujico邸にもどり 撮影続行です
080803 撮影(Fujico邸)


午前中で 撮影は無事終了しました
どんな案内状ができあがるのでしょうか・・・  楽しみです

昨日の軽井沢もかなりの暑さでした
でも しおだ野に比べれば 別天地です





  1. 2008/08/03(日) 16:15:00|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

あなたは だーれ?

いつに間にか タグが無くなってしまった鉢植えのバラ
葉つぱを見ても?
蕾があがってきて うっすら色がわかってきました もうすぐ咲きそう
それでも 名前は思い出せないというか 記憶の無いバラ080801 誰?
オールドローズでもイングリッシュローズでも無さそう・・・   あなたは だ~れ?



2~3日前 Shinが 『来てごらん! 裏庭にヒナがいる!』080801 ヒナ
裏庭のモミの樹(私の背丈くらいの)の枝に孵ったばかりのヒナ
チラッと見たところ2羽いるようです 遠くから様子を見ていても親鳥が来ているようでもありません
何のヒナなのでしょう 無事巣立ってほしいのですが・・・    あなたは だ~れ?



先日の凄い雷雨以降 夜が涼しくなりました
湿気がなくなり 昼間でも日陰は涼しく感じられます
でも 日中の暑さはひどく とても庭仕事をする気にはなれません
それで このごろ何となくやりだした染物に凝っています
080801 染め
形や素材は気にいっているのに 色が褪せてしまった服やストール 通販で取り寄せたけど色がイマイチ気に入らない服などを 手芸品店で手に入れたドイツの染料で 染めてみました 
同じダークブルーで染めたのですが 元の色が違うので 染め上がりも違っています
でもこれなら これから長く着られそう・・・

折角在宅中もこんなことをしているから 家の中は相変わらず・・・ 片付きません





  1. 2008/08/01(金) 16:55:36|
  2. 薔薇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

まとめ