≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

今年もよろしく!

年が明けて あっという間にもう10日あまり・・・
大した用事もなかったけど Shunが久しぶり(お盆以来?)に戻って来たりで 何となくバタバタ

相変わらず気まぐれな更新になりそうな(なるに決まっている)ブログですが 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます


しおだ野は 3日に初雪 午後には溶けてしまいましたが・・・
朝方のメインガーデン西側です
180103 雪景色メインガーデン西側


そして昨日(11日) 2度目の雪 
180112 メインガーデン
下は今日のメインガーデン

昨日の朝の『しおだ野雪景色』
180112 しおだ野
下は今日の『しおだ野』です


昨日の雪をかぶったロサダビディのヒップ
180111 ロサダビディ-2 
この後 ヒップから種を採り出して撒いてみました

今日のメインガーデン 小屋まわり  
180112 小屋
ここ『しおだ野』は雪が降ってもほとんど残りません
気温は低くなりますので 植物(薔薇)たちには過酷な条件のようです
毎日夕方 翌朝の最低気温をチェック 
初めてこの庭で冬を迎えている薔薇たちには防寒が必要な気がして マイナス6℃以下になりそうなときには寒さ避けにペールやビニール袋をかぶせたりしています



庭に置きっぱなし 鉢植えのパンジー・フリズルシズル  
花茎が伸び悩んだまま咲き続けています
180112 パンジー フリズルシズル


ガーデンシクラメン  これは風防室で過ごしています
こちらでは屋外での冬越しが無理なので・・・
180112 原種シクラメン


この冬は かなり寒い日が続いている『しおだ野』
明日はマイナス10度くらいまで下がるとか・・・
それでも 早くもスノードロップが♪
180112 スノードロップ

スノードロップ・ジャイアント こちらの葉はグレーです
180112 スノードロップ ジャイアント


日本スイセンも♪
180112 スイセン

キッチンの窓辺では 水栽培のヒヤシンスも咲き始めています
180112 ヒヤシンス


この冬は寒さがいきなり来た感じですが その分春が早いのでしょうか?


  1. 2018/01/12(金) 11:50:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ガーデンソイルの本 そして今日の庭から

いつも楽しみに覗かせていただいているガーデンソイルのブログで 本が出たことを知って 須坂まで出かけて行きました
丁度オーナーのお二人がいらしたのでサインも戴いて・・・
171129 ソイルの本

171129 ソイルの本-2

四季それぞれの素敵なシーンはもちろんのこと 『庭づくりレッスン』やお庭の『植物図鑑』も載っています
10数年通い続けてきましたが 改めて『本』としてじっくり読ませていただきました
なぜいつの時期でも居心地の良い心休まるガーデンなのでしょうと ずっと感じて来ましたが その理由が分かりました
お二人の感性で自然に見せながらも とても手と心を入れ込んでいるからなのだと・・・
そして押しつけがましさの無い植物たちを選んでいるからなのでした




今日の庭から・・・

この2~3日とても暖かく 午前も午後も庭に出て夢中で動き続けていたら ついに今朝は何となく頭がくらくら~~
珍しく今日は作業はせずにカメラを持ってのんびりお休みの日になりました

裏庭からの眺め
『しおだ野』は朝のうち こんな靄のかかる日が多くなっています
171129 朝靄のしおだ野

道路沿いの前庭 昨日でほぼ整理が付きました
つる薔薇グラウスや這性コニファーの剪定や 宿根草の枯れ枝のカットなど
これで来年春ゴールデンウィークの頃に一度雑草取りをするくらいで 前庭はほぼ一年間放任状態で維持できます
171129 道路沿い

裏庭メインガーデン 小屋下の道
ロサダビディのますます赤くなったヒップがまだ残っています
171129 小屋下の道 ダビディのヒップ

メギ・ロースグローも真っ赤な実がいっぱい
171129 メギローズグロー


薔薇はいよいよ終わりに近づいています
ミセスハーバートスティーブンス Mrs. Herbert Stevens (ClT)
171129 ミセスハーバートスティーブンス

ダーローズエニグマ Darlow's Enigma (HMsk)  紅葉も綺麗だと知りました
171129 ダーローズエニグマ

ニューサ Neusa (S)
171129 ニューサ
この二つは夏以降に入手の株
ノイバラの雰囲気があってしかも四季咲き そしてヒップも楽しめそうなので 期待の薔薇です

スブニールデリゼヴァルドン  Souv. d'Elise Valdon (T)
何とか咲いてくれるでしょうか
171129 コウフンレン

 『江戸の庚申』 蕾付きで来た一番新しい薔薇 
江戸時代中期から続く旧家の庭で発見されたチャイナローズだとか
ロサキネンシスとよく似た色合い セミダブルで咲いています
当分鉢で育てようかと・・・
171129 江戸の庚申

咲き残りのホワイトキャンピョン
171129 ホワイトキャンピョン

シデコブシ 綿毛に包まれた蕾がもういっぱい!
171129 シデコブシ

遊びでつくったスワッグ 一寸だけクリスマス風
171129 スワッグ



先週 久しぶりのドライブ一泊旅行で御殿場へ
富士山と地ビールと温泉を求めて・・・

上 行きに河口湖から見た富士山 うっすら雪化粧
171123 富士山
中 夜中に降った雨が富士山では雪だったようで真っ白でした
下 帰りの富士見町(長野県)から見えた富士山

行きは岡谷から高速に乗るのですが 帰りは高速がイヤで須玉で降り 一般道をぶらぶらと走ります
富士見町・原村を通って白樺湖へ 蓼科山も雪化粧
171123 白樺湖・蓼科山
この後大門峠経由でしおだ野へもどります

年内の遠出はこれが最後になりそうです
今日 車を点検整備に出し タイヤもスタッドレスに履き替えました
これからは峠道が凍る時期になりますので 春になるまでは近場でウロウロすることに・・・



  1. 2017/11/29(水) 21:41:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お庭訪問 ショパン邸&にこ邸

暑い日が続いています
でも今日は夕方から風が強くなり始めて 雨も時々バラバラと・・・
明日の朝はもしかしたら台風のど真ん中かもという大変な事態になっています
自然災害は 防ぎきれないけれど なるべく穏便にお願いしたい・・・です

だいぶ日にちが過ぎてしまいましたが 7月の終わりにお庭を見せていただく機会がありました
遠方から庭を見に来る人があるとうことで 一緒に・・・


ショパン邸』
同じ県内ですが白樺湖の近く標高1200m(?)くらいの 『しおだ野』に比べるとはるかに涼しい土地のお庭です
自生の植物と ご自分のお好きな植物とをうまくなじませたナチュラルなお庭
お庭の花でアレンジするのが楽しみというショパンさん
いつも薔薇と野草とが素敵にマッチしたアレンジを見させていただいています
去年のバラシーズンに続いて2度目の訪問でした
170728 ショパン邸

170728 ショパン邸ー3

170728 ショパン邸ー4

センセーショナルファンタジー  
170728 センセーショナルファンタジー
ヒップがたくさん付く薔薇だそうです アレンジにもたのしめそう・・・

ピンクアナベル 
ピンクというより赤に近い発色 気候の差でこんなに鮮やかになるのでしょうか!
170728 ピンクアナベル-1

170728 ショパン邸 クレマ

ヤマアジサイいろいろ  自生種も沢山あるようです
170728 ショパン邸 ヤマアジサイ

遠方からのお客様と一緒のショパンさん♪
170728 ショパン邸ー6



その後 蓼科高原の『 にこ邸 』へ案内していただきました
ここは標高1700m以上にあるお庭 初めての訪問です
薔薇なども冬囲いが必要なものもあって 冬越しのご苦労があるとか・・・
薔薇のコーナーや宿根草のコーナーありで 楽しみながらコツコツと庭づくりされているようです
私の好きな植物が一杯のお庭でした
170728-2 にこ邸

170728-2 にこ邸-2JPG

ブランドゥブルドゥクベール
私の好きなルゴサ系 ヒップが可愛いです
170728-2 ブランドゥブルドゥクベール

ベイシーズパープルローズとセレッシャル(右)
170728-2 ベイシーズパープルローズ、セレッシャル
セレッシャルの色がとても濃いのに驚きでした
気候や土地の環境で 色がこんなにも変わるのですね

170728-2 クレマチス

170728-2 セントーレア?

ラクティフローラ2種
170728-2 ラクティフローラ

ヒヨドリジョウゴにアサギマダラが・・・
170728-2 アサギマダラ
にこさんは DIYの達人で ほとんどのものをご自分(たち)で造られるとか
こんな方が我が家に一人いてくれたら・・・と思ってします
北海道の庭主さんたちもそうでしたが 皆さま本当にパワフルで器用な方たちが多いことにびっくりでした

ショパンさん&にこさん お忙し中お時間を取って下さり 有難うございました
遠方からお出かけのHさん&Eさん お会いできて嬉しかったです



我が家の庭から
ここ数日の画像ですが・・・

夏の庭を涼しくしてくれているフロックス・パニキュラータ
170806 フロックス・パニキュラータ

春よりも綺麗に咲きだしたマダムジョセフシュヴァルツ
170805 Mme Joseph schwartz-1
170805 Mme Joseph schwartz-2
170805 Mme Joseph schwartz-3

裏庭からの『しおだ野』  
田んぼの緑が 稲穂が上がり始めて少しずつ黄緑が載って来ています
170806 しおだ野
台風の被害が少なくて済みますように・・・

  1. 2017/08/07(月) 20:18:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

北海道ガーデン巡り その1





7月に入って連日30度を超す暑さです
涼しい早朝の1~2時間くらいしか庭仕事はできません
一年草の種取をしたり 宿根草の切り戻しをしたり 新しい薔薇(笑)を地面に下ろしたり・・・・

夏の庭ではアナベルが爽やかさを添えています
170712 小屋周り

薔薇は2番花が少しずつ・・・  デュッセスドブラバン
170712 デュッセスドブラバン



先週3日~6日まで北海道ガーデン巡りに行って来ました
ガーデンソイル繋がりの薔薇友総勢7名です
羽田から6時50分の始発便で北海道へ向かいますので タクシーの空港便で深夜に上田を出ました

7月3日 新千歳空港に8時20分着 
レンタカー2台でガーデン巡りの旅始まりです
最初に伺ったのは静内町 『本庄ルミ邸』
ガーデンダイアリーvol.7(今春号)に紹介されていたお庭です
道路沿いのサマースノーの出迎えてくれました
170703 H邸
芝の道の周囲に 自然な植栽が続きます
アスチルベやアストランティアなど庭の草花を切り花として出荷もなさっているとか・・・
170703 H邸-1

170703 H邸-2
クリスマスローズの群落もあり  花の時期に来れたらいいなぁと・・・



ランチのあと 千歳市 『MEON農園』へ  この頃からポツリポツリと雨が・・・
170703 MEON農園

170703 MEON農園-1

お庭を眺めながらティータイム
170703 MEON農園-2



夕方5時近くに苫小牧 『イコロの森』へ
ここで宿泊です  翌朝のお庭散歩を楽しみに・・・
でも生憎朝になっても雨は止まず 雨中のガーデン散策になりました
170704 イコロの森

170704 イコロの森-1

170704 イコロの森-2

リタウマ、アルバマキシマ、スノーペイブメント、FJグルーテンドルスト(左上から時計回り)
170704 イコロの森-3
雨のガーデンでしたが 深い森に囲まれた静かな佇まいを堪能しました
早朝のお散歩は もちろん宿泊者だけの特権
雨に濡れた薔薇もまた風情がありました

イコロの森の苗売り場で珍しい薔薇を見つけ 自宅送りにしてもらいました♪
170703 Louis Mon Ami
可愛いキク咲きです 咲き始めと咲き終わりのグラデーションも素敵でした
エアシャー系でロサアルヴェンシスプレナの実生だそうです
家に届いてからさっそく表庭に植え込みました 
来年までにどれだけ伸びてくれるでしょうか



7月4日
『イコロの森』を後にして 岩見沢市 『高橋かつえ邸』へ
ガーデンダイアリーvol.3 で紹介されているお庭です
住宅地の一角が薔薇に覆われた別世界!
170704 T邸-1

170704 T邸-2

170704 T邸-4

ラベンダードリーム、リアンダー(?)、ファイルフェンブラウ
170704 T邸-3
豪雪地帯だそうでこのお庭を維持するのは大変なご苦労があるそうです
それでもこうやって見事に咲く薔薇たちに囲まれるこのシーズンですべては報われるのでしょう♪


《北海道ガーデン巡り その2》 に続きます



  1. 2017/07/12(水) 17:30:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

少し春へ

2月ももう半ばが過ぎて 少しずつ春が近づいてきた気配

2月初めに咲き始めたスノードロップ ほぼ咲きそろいました 
最初の画像  右下の一輪は こぼれ種からの開花です たくさん増えてくれると嬉しいのですが
170217 スノードロップ

陽だまりのイングリッシュデージー    
秋遅くまで咲いていたのにまた咲き始めています   
170217 イングリッシュデージー


クリスマスローズももう直ぐ咲きそう・・・
170217 クリスマスローズ


昨秋に植えたアイバーズローズ Ivor's Rose (ピータービールズ作出のチェリーレッドの薔薇)
冬を越しても葉っぱの紅葉が綺麗 
本来なら休眠させるために葉をむしり取らねばいけないのだけれど 
あまりに綺麗なので初年度は様子を見ることにしようと思います
170217 アイバーズローズ


少し前につる薔薇の剪定・誘引は何とか終えました
3連アーチのブレイリーNo.2  太い古い枝を今年は思い切ってノコギリでカット
勢いのあるつる薔薇は 数年に一度は思い切って剪定しないとダメですね
後片付けも悩みです
170212 薔薇剪定


先日10日の雪  今シーズンの記念に雪の写真を撮りました
今年は庭に出るのを不精して 室内から撮っていましたが 足跡をつけないように早朝庭に出て・・・

メインガーデン レンガテラス
170210 レンガテラス

メインガーデン奥からの眺め
170210 雪のしおだ野


今の庭仕事   
これまでは冬越しのために宿根草や落ち葉をそのままにしていましたが ようやくカットしたり取り除いたりしています
ようやく春を迎える準備が始まりました

  1. 2017/02/17(金) 14:27:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

FC2Ad

まとめ