≪しおだ野 だ・よ・り≫ No.2
信州上田発 風すむ(棲む・澄む・好む)庭からの【気まぐれだより】です

初秋の庭から

9月になった途端に ストンと秋に入ったしおだ野
まだ日中暑い日があっても 日陰に入れば風が心地よい・・・・・
ということで この所庭仕事が捗っています
午前中と 夕方で4~5時間庭にいることも多くなりました
目下の仕事は 背が伸びすぎてきた宿根草のカットや 相変わらずの草取り
雑草の中でもたちの悪いのがつる性の雑草
すごい勢いで伸びて 周り中の草花にに絡みついて 引き倒してしまいます
根元でカットしてから 絡みついたつるを取るのですが これが結構大変な手間です
種が付いたらもっと大変なことになるので 必死で排除しています


今日は久しぶりに30度まで上がりましたが 部屋の中は扇風機で過ごせました

今朝のしおだ野
170910 しおだ野

稲穂が黄金色に・・・  収穫も間近となりそうです
170910 稲穂


今日の庭から

レンガテラス周り 
1709101 レンガテラス


山桜に這い上がる仙人草
白い花が咲き始めて 気が付きました
自生のセンニンソウ  これも手強い雑草です
ここ以外のは 抜いています
170910 仙人草


コバノズイナ・ヘンリーズガーネット   
毎年紅葉が早いです
170910 コバノズイナ ヘンリーズガーネット

紅玉 可愛く色づきました もうすぐ食べられそう
でも消毒は全くしてないので表面が汚くて 皮ごと食べるのは無理ですね
170909 紅玉

薔薇のヒップも赤くなっています
ロサルゴサスカブローサ(HRg)  Rosa rugosa scabrosa
170910 Rosa rugosa scabrosa (HRg)

モスのアンリ―マルタン  Henri Martin (M) 
 葉っぱも紅葉してきました(病気?)
ヒップもモスっぽいですね
170910 Henri Martin (M)

モーティマーサックラーMortimer Sackler (ER)が ポツリと咲きました  
ウチのは背が伸びません
170910 Mortimer Sackler (ER) 

スブニールデリゼバルドン  Souvenir d'Elise Vardon (T)
170909 Souvnir dElise vardon-2

十六夜薔薇 Rosa roxbueghii (Sp) 
170910 Rosa roxburghii 十六夜薔薇



ノリウツギ・ミナヅキ ほんのり色づき始めています
高地のような綺麗な赤にはなかなかなりません
170910 ミナヅキ

西洋アジサイ・アナベル  白からグリーンに戻っています
日陰のは綺麗な花弁ですが 日向のはきたなく茶色になって・・・  カットです
170910 アナベル

普通の紫陽花たちも 中には綺麗な秋色になってくれています
170910 秋色アジサイ

170910 秋色アジサイ-2


ブータンルリマツリ  全く何の世話もいらない丈夫な宿根草
170910 ブタンルリマツリ


ゲンノショウコ  
雑草ですがまさにフウロの花  フウロソウ科ですものね
関東は白花 関西は紅花が多いそうです  信州は両方咲きます
170910 ゲンノショウコ(紅花)




先日(4日)久しぶりのお出かけ
霧ヶ峰の八島が原湿原に友人夫婦と行って来ました
170904 八島が原湿原

170904 アザミ

170904 マツムシソウ他

ヤナギランはもう白い綿毛になっていました
170904 ヤナギラン(種)
高原から秋が下りて来ています

  1. 2017/09/10(日) 19:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

夏の終わり・・・

今日も日中は30度まで上がりエアコンのお世話に・・・
それでも朝晩は涼しくなって 窓を閉めまくっています
この日中の暑さもあと2~3日のようで その後は25度を下りそう
ここ信州『しおだ野』では9月に入れば もう秋のスタートです
もう少ししたら 一日中庭仕事ができるようになってくれそうです
この間さぼり気味だった庭作業 気合を入れて頑張ろう~~~



今日のしおだ野  裏庭メインガーデンからの眺めです
170828 しおだ野

メインガーデン 階段を上がった所のノリウツギたち
右はノリウツギ、左はライムライト  ミナヅキも入ってるのですがライムライトに負けています
ライムライト 元気が良すぎて この先どんな樹形に育っていくのか不安
私の好みは 枝ぶりのたおやかなミナヅキのほうです
170828 ノリウツギ


庭の薔薇たち 春の花後の剪定も夏剪定も特にしていないので 適当に咲いています
相変わらずよく咲いている マダムjジョセフシュワルツ Mme. Joseph Schwartz (T)
170828 Mme Joseph Schwartz
170828 Mme Joseph Schwartz2


スノーペイブメント Snow Pavement (HRg)  花の横でヒップが色づいています
170828 スノーペイブメント
170828 スノーペイブメント ヒップ
170828 スノーペイブメント 新葉
新葉が綺麗です 全く消毒はしていないのですが丈夫な薔薇です


ロサグラウカ Rosa glauca (Rosa rubrifolia) (Sp)
170828 Rosa glauca ヒップ
170828 Rosa glauca 新葉
この薔薇は 雨が続いたためか 葉っぱがほとんど落ちてしまいました
でもその後で出てきた新葉が 素敵な色合いを見せてくれています
ロサグラウカは 花の無い時期でも本当に楽しめる薔薇です


ロサダビディ  Rosa dvidii (Sp) いびつなヒップが沢山ついています 
この薔薇の実は色づくのが遅いよう
170828 Rosa davidii ヒップ


ロサ(カニナ)ラクサ Rosa (canina) laxa (Sp)
これはシャポードナポレオンが枯れた後に出てきた株
台木です
輸入苗なので ヨーロッパのノイバラのよう
アルバのような銀葉で素敵なので 大事にしてきました
もう10年lくらい経っていますが 今年初めてヒップがたくさん付いてくれました
黒い蕊のあとが綺麗とは言えませんが・・・
170828 Rosa laxa2
170828 Rosa laxa3


ロサウィルモッティアエ  Rosa willmottiae (Sp)
一番新しい薔薇です 
『シダ(アジアンタム)のような葉で全体にグレーがかっている』と雑誌で読み直ぐにネットで探して取り寄せました
濃い紫ピンクの一重が咲くそうですが 来年はまだ無理でしょうね
でも小さな丸い葉っはが可愛いです 
170828 Rosa willmottiae


薔薇以外では・・・
ギボウシ タマノカンザシ
170828 ギボウシ タマノカンザシ

ユーパトリウム 涼しげなブルーです
白花はこれから咲き始めます
170828 ユーパトリウム

オニユリ
170828 オニユリ

オキナワスズメウリも丸い実が大きくなってきました
スイカのようなたての筋が可愛い♪  やがて真っ赤になります
170828 オキナワスズメウリ


最近気に入っている植物
アルスロポディウム カプチーノ Arthropodium Candidum Cappuccino
170828 Arthropodium Candidum Cappuccino
渋い葉色に小さな真っ白な花  寒さには弱いようですが 年々大株になるとか
乾かし気味が良いようです
上手く育てられたら好いのですが・・・

  1. 2017/08/28(月) 22:05:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

お庭訪問 ショパン邸&にこ邸

暑い日が続いています
でも今日は夕方から風が強くなり始めて 雨も時々バラバラと・・・
明日の朝はもしかしたら台風のど真ん中かもという大変な事態になっています
自然災害は 防ぎきれないけれど なるべく穏便にお願いしたい・・・です

だいぶ日にちが過ぎてしまいましたが 7月の終わりにお庭を見せていただく機会がありました
遠方から庭を見に来る人があるとうことで 一緒に・・・


ショパン邸』
同じ県内ですが白樺湖の近く標高1200m(?)くらいの 『しおだ野』に比べるとはるかに涼しい土地のお庭です
自生の植物と ご自分のお好きな植物とをうまくなじませたナチュラルなお庭
お庭の花でアレンジするのが楽しみというショパンさん
いつも薔薇と野草とが素敵にマッチしたアレンジを見させていただいています
去年のバラシーズンに続いて2度目の訪問でした
170728 ショパン邸

170728 ショパン邸ー3

170728 ショパン邸ー4

センセーショナルファンタジー  
170728 センセーショナルファンタジー
ヒップがたくさん付く薔薇だそうです アレンジにもたのしめそう・・・

ピンクアナベル 
ピンクというより赤に近い発色 気候の差でこんなに鮮やかになるのでしょうか!
170728 ピンクアナベル-1

170728 ショパン邸 クレマ

ヤマアジサイいろいろ  自生種も沢山あるようです
170728 ショパン邸 ヤマアジサイ

遠方からのお客様と一緒のショパンさん♪
170728 ショパン邸ー6



その後 蓼科高原の『 にこ邸 』へ案内していただきました
ここは標高1700m以上にあるお庭 初めての訪問です
薔薇なども冬囲いが必要なものもあって 冬越しのご苦労があるとか・・・
薔薇のコーナーや宿根草のコーナーありで 楽しみながらコツコツと庭づくりされているようです
私の好きな植物が一杯のお庭でした
170728-2 にこ邸

170728-2 にこ邸-2JPG

ブランドゥブルドゥクベール
私の好きなルゴサ系 ヒップが可愛いです
170728-2 ブランドゥブルドゥクベール

ベイシーズパープルローズとセレッシャル(右)
170728-2 ベイシーズパープルローズ、セレッシャル
セレッシャルの色がとても濃いのに驚きでした
気候や土地の環境で 色がこんなにも変わるのですね

170728-2 クレマチス

170728-2 セントーレア?

ラクティフローラ2種
170728-2 ラクティフローラ

ヒヨドリジョウゴにアサギマダラが・・・
170728-2 アサギマダラ
にこさんは DIYの達人で ほとんどのものをご自分(たち)で造られるとか
こんな方が我が家に一人いてくれたら・・・と思ってします
北海道の庭主さんたちもそうでしたが 皆さま本当にパワフルで器用な方たちが多いことにびっくりでした

ショパンさん&にこさん お忙し中お時間を取って下さり 有難うございました
遠方からお出かけのHさん&Eさん お会いできて嬉しかったです



我が家の庭から
ここ数日の画像ですが・・・

夏の庭を涼しくしてくれているフロックス・パニキュラータ
170806 フロックス・パニキュラータ

春よりも綺麗に咲きだしたマダムジョセフシュヴァルツ
170805 Mme Joseph schwartz-1
170805 Mme Joseph schwartz-2
170805 Mme Joseph schwartz-3

裏庭からの『しおだ野』  
田んぼの緑が 稲穂が上がり始めて少しずつ黄緑が載って来ています
170806 しおだ野
台風の被害が少なくて済みますように・・・

  1. 2017/08/07(月) 20:18:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

北海道ガーデン巡り その3(終わり)

7月5日(3日目)
朝一番から上野ファームを見たのでしたが この日はかなりの暑さでした
お昼近くになると 気力が続かなくなりました

ランチのあと 雄大な眺めの富良野を少しドライブ
170705 富良野の眺め

丘の上の『bi ble』でパンを買い込み・・・ (窓の下には まだ花は咲いていませんが一面のひまわり畑)
170705 bi ble



上富良野町 『松下友子邸』へ
ここもガーデンダイアリーVol.3 に載っていたお庭です
果樹や山野草がメインのお庭  

170705 松下邸ー1
素敵な小屋が・・・    バーベキューをしたり 一人になりたいときの避難部屋でもあるそうです


170705 松下邸-2
クガイソウも伸び伸びと・・・

ここのお庭もロサグラウカがいっぱい!  こぼれ種で生えてくるとか羨ましい限りです
170705 松下邸-3


夕方になって最後のお宿 新富良野プリンスへ
チェックインする前にここの敷地内にある『風のガーデン』へ
TVドラマの舞台になったガーデン 上野砂由紀さんがプロデュースしたことで知られていますね
170705 風のガーデン


新しくできた『薔薇の庭』  原種の薔薇と宿根草の組み合わせを楽しむ庭だそうです
170705 薔薇の庭
ここでも大きく育ったサグラウカが目を引きます

170705 薔薇の庭-2
だんだん暗くなってしまって写真も撮れくなってしまいましたが 大きくゆったりと枝を伸ばした薔薇たちが自然な姿で楽しませてくれました  暗くならなければもう少しゆっくり見ていたかった・・・



7月6日(4日目)
7時半にチェックアウト 十勝へ向かいます
『十勝千年の森』
170706 十勝千年の森

広大な敷地にさまざまのエリアがありましたが メド―ガーデンとローズガーデンを見てきました
170706 十勝千年の森-3

薔薇はイングリッシュローズが主で 写真は無いのですが周りに原種系オールドローズが植わっていました
170706 十勝千年の森-2
この日も結構暑い日で 木陰を探して歩きたくなるような気持に・・・



『十勝ヒルズ』   ランチとローズガーデン散策
170706 十勝ヒルズ

170706 十勝ヒルズ-2
薔薇はイングリッシュローズ中心  色とりどり華やかなガーデンでした
自然豊かな環境だから 薔薇の華やかさが嫌味にはなってなかったような・・・



『六花の森』   最後の訪問地です

六花亭の花柄包装紙に描かれた十勝六花の咲き乱れるをつくろうと・・・
クロアチアから移築した古民家の美術館が点在しています
森と馴染んで静かな佇まいでした
170706 六花の森

170706 六花の森-2

170706 六花の森-3

とかち帯広空港近くでレンタカーを返却して 空港へ
17:30発    羽田20:55着
7人一緒に乗合タクシーで信州へ戻りました
しおだ野へは 夜中の0:30着 (オットは寝てましたね)

薔薇友たちとの初めてのガーデン巡り  しかも念願かなっての北海道♪
ガーデンダイアリー編集者のあけさんにアドバイス戴いたお蔭で 中身の濃い旅行ができました
お忙しい中丁寧にお庭を見せて下さった庭主さんたちにも感謝です
4日間お付き合いくださった皆様有難うございました(特に運転して下さった方々お疲れさまでした アリガトウ!)
マイペースにさせていただいたため体調の不安もなく(食べ過ぎましたが)過ごすことができました

《北海道のガーデン巡りを振り返って》
一年のうち庭の手入れができるのは5月の連休明けから11月までと伺いました
春から秋までが凝縮されている分 草花たちの華やぎは密になるのでしょう
低温や雪との戦い そして薔薇などの冬越しのご苦労など 北海道ならではの大変さもあると思いますが 寒さに耐えて咲き始める薔薇や草花たちの初々しい美しさが 目にも胸にも沁みました
そして庭や植物への愛情が深い方々のお庭だけが冬越しを繰り返せるのだと思います
愛情をたっぷり受けて育った植物たちが 深い色合いで生き生きと輝いているのを見ることができて幸せでした

信州で庭づくりをし薔薇や草花たちを楽しんでいる私たちも それぞれに必ず苦労はつきもの
その土地その庭主に合ったやり方で 庭造り薔薇育てを続けていきたいと 改めて感じた旅でした



今日の庭から・・・・・
イコロの森でいっぱい育っていたスノーペイブメント   
我が家でも返り咲いています  その横ではもうヒップが少し黄色くなって・・・
170722 スノーペイブメント

北海道所ゆかりの原種ハマナシ ノツケ(野付)ルゴサにも2番花が・・・
170722 野付ルゴサ



『イコロの森』の工藤先生が イコロをルゴサだけのばら園にしたいとおっしゃったとか・・・
我が家の庭もいつの間にかルゴサとノイバラが主になりつつあります
でもアルバも好いしガリカもね  やっぱりいろいろいて欲しいかも(笑

  1. 2017/07/22(土) 16:24:45|
  2. 薔薇
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

北海道ガーデン巡り その2


7月4日(2日目) ランチのあと 次に伺ったのは旭川市『平岡明子邸』
このお庭もガーデンダイアリーVol.3に紹介されているお庭です
住宅街のお庭 北海道としては決して広くないお庭だそうですが 見どころが一杯あるお庭でした
170704 平岡邸
アーチの上の紫がかった銅葉はロサグラウカだそうで 北海道では大きく育つとは聞いていましたが・・・  
羨ましいの一言!

170704 平岡邸-1

レンガもご自分で積むそうです
170704 平岡邸-2

白い星形の花はシセンウツギ  葉色の取り合わせも素敵ですね
170704 平岡邸-3

170704 平岡邸ー4

170704 平岡邸ー5

初めて見たアナベル・ホワイトドーン  ガクアジサイのように周りにだけ小さな花が付いています
ドライにしても素敵だそうで・・・  見せて下さいました(右)
170704 平岡邸 ホワイトドーン-1



次に向かったのは比較的お近くの『井須洋子邸』
この庭も同じくガーデンダイアリーvol.3掲載のお庭です
ここも住宅街ですが二区画にまたがったお庭でした
170704 井須邸
左ピンクの薔薇はバレリーナ  中央奥はロサ・ヴァージニアナ?

いくつものコーナーに仕切られていろいろな表情が楽しめるお庭
ご主人が管理されているという見事な芝が植栽を引き立てていました
170704 井須邸-3

170704 井須邸-2

170704 井須邸-4
ここのお庭も 植物たちの葉色もこだわりの植栽で 落ち着いた中にもいろいろ見せどころが沢山!
パーゴラやアーチ カーブを描いたレンガの壁(写真が無いのですが)もご自分たちで作られたり・・・

170704 井須邸-5


夕方になってから辿り着いたのは 『あさひかわ北彩都ガーデン』
旭川駅のすぐ近く 川沿いの公園です
広々とした芝生の中に アイランドのように宿根草が植え込まれています
犬を連れたお散歩の人や ジョギングしている人など・・・
こんな綺麗な公園が近くにあったらと羨ましく思いました
170704 北彩都ガーデン

170704 北彩都ガーデン-2
上の写真は4日間ご一緒させていただいたメンバーたち(私が撮ったので6人です)
大変お世話になりました ありがとう~~~♪
お断りはしてないけど 好いですよね?

ここで使われていた石壁
アイアンで籠を作り石を詰め込んで壁にしています
イコロの森でも同じのを見ました(ただ中の石は有珠山の噴火で出た石を使っていると聞いた気が・・・)
つる植物を這わせやすいし 好いですよね
170704 北彩都ガーデン 石壁-2
年月が経つとまた味わいも増すのでしょう
私ならまず薔薇を絡めたいところです(笑


この日は旭川駅近くのホテル泊
翌朝は9時出発で上野ファームへ

7月5日(3日目)
上野ファーム  10時のオープンを待って入場(沢山の人がすでに集まっています)
正直言って 観光地化しているように聞いていたので あまり期待していなかったのですが とても良かったです
もう一度行って見たいとも思いました
170705 上野ファーム

170705 上野ファーム-3


170705 上野ファーム-1

下(↓)1枚目 この明るい華やかな派手すぎない色合せが一番気に入りました♪
170705 上野ファーム-2

170705 上野ファーム-4
朝一番で入ったのですが観光バスも何台も来ていて結構な人出(おまけに結構暑い日でした)
夕方人の少ない時間帯にゆっくりもう一度見に行きたいです


《 北海道ガーデン巡り その3 》 へ続きます



今日の我が家の庭から・・・

小屋前のアナベル  もう白から緑に変わり始めました
170716小屋 アナベル

エキナセアも沢山咲き始めて 真夏の庭です
170716 エキナセア


  1. 2017/07/16(日) 15:04:00|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

FC2Ad

まとめ